まんが栄養素

漫画のコミックス感想を中心に運営中です。
少年マンガ・青年マンガ・学園マンガ・ファンタジーマンガ・4コママンガなど、結構幅広く感想を書いております。


テーマ:

【マンガ感想】

 

『トリコ 13巻 (島袋光年)』

 

4088701909 トリコ 13 (ジャンプコミックス)
島袋 光年
集英社 2011-03-04

by G-Tools

 

 

過去記事はこちら → 1巻・2巻  3巻  4巻  5巻  6巻  7巻  8巻  9巻  10巻  11巻  12巻

 

 

【あらすじ】

ついに野菜の王様“オゾン草”を発見! だが、食べられる事を拒むオゾン草に、トリコはお手上げ状態。一方、小松は食材の声を聞こうと試みる。そんな姿に、トリコは決断、衝撃の告白をする!! 二人に新たな門出が!!

 

 

美食屋『トリコ』が活躍するアクションマンガ。

 

世はグルメ時代・・・未開の味を探求する時代。

その未開の味を求めまだ見ぬ食材を自ら探し捕食する『美食屋』が多く存在し、

その『美食屋』の中で“四天王”の一人として活躍するのが主人公・『トリコ』。

その主人公・『トリコ』と、高級ホテル『ホテルグルメ』で料理長を務める『小松』が、

新たな未開の味を求めて旅を続けていく・・・。

 

という感じのストーリー展開の作品で、人間離れした身体能力を持つ主人公・『トリコ』が、

普通の人間では捉えることのできない巨大な生物達をバッタバッタとなぎ倒し、

そしてその巨大な生物達を食するというアクションファンタジーマンガです。

 

----------

 

ここからは、13巻の感想。

13巻では、12巻から描かれている野菜の王様・『オゾン草』を求めてベジタブルスカイに向かう話の

続きが描かれつつも、『トリコ』がグルメ界へ単独で向かう話、そして、有名な研ぎ師『メルク』へ会いに

行く話などが描かれております。

 
そんな13巻で面白かったのは、『オゾン草』関連の話かな。
この話は、IGO会長の『一龍』の依頼で、『トリコ』と『小松』がベジタブルスカイにあるという『オゾン草』を

取りに行くという感じで始まった話でして、様々な困難を乗り越え、今巻でついに『オゾン草』を見つける

ことができました。
 
しかし、その『オゾン草』は“特殊調理食材”であったらしく、無理やり手に入れようとすると腐ってしまう

非常にやっかいな食材でした。 さすがの二人でもかなりの困った状況にあったのですが、諦めるわけ

がなく、何とかこの食材を攻略方法を見つけようと何度もトライすることとなりまして、最終的には、

『小松』のファインプレイで何とか攻略方法を見つけることができ、捕獲レベル68という『オゾン草』を

食することができました。
 
まんが栄養素-トリコ 13巻
 

共同で解決できたこと、『小松』の優秀な料理人としての能力、そして何よりも二人の相性の良さが

決め手となり、『トリコ』は『小松』を自分のパートナーとしてスカウトすることとなりまして、このイベント

により、『トリコ』と『小松』は正式にコンビを組むこととなりました。
 
まんが栄養素-トリコ 13巻
 
そのことを聞いたIGO会長の『一龍』は自分のことのように喜びつつも、さらなるレベルアップをするように

新たなる依頼を2人に押し付けることとなりました(そのイベント後、彼ら2人を美食神・『アカシア』と

その『アカシア』のパートナーであったと思われる『フローゼ』という人物に重ねるような場面があった)。

 
とはいえ、『トリコ』としては、その『一龍』の依頼よりも、今の自分の力がグルメ界で通用するのかが

気になるようで、ナント、単独でグルメ界へ向かうこととなりました。 それ以降は、ネタバレになるので

詳しくは書きませんが、グルメ界の予想以上のレベルの高さに多く読者が驚いたのではないかな、と

思われます(まあ、グルメ界に関しては当分描かれなさそうですけど・・・)。
 
いや~、面白かったです。
次巻も楽しみです。

 

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 

【総評】

о(ж>▽<)y ☆ 面白いです。

今巻は、上記のイベント以外に、グルメ界の恐ろしさも描かれております。

『トリコ』はともかく、『小松』があのグルメ界へどうやって突入していくのか気になりますね。

次巻も楽しみです。

 

点数的には

94点
です。

 

 

では、ここまで。

 

                          ページトップへ

いいね!した人  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。