まんが栄養素

漫画のコミックス感想を中心に運営中です。
少年マンガ・青年マンガ・学園マンガ・ファンタジーマンガ・4コママンガなど、結構幅広く感想を書いております。


テーマ:

【マンガ感想】

 

『ラストイニング 26巻 (神尾 龍, 中原 裕)』

 

4091832784 ラストイニング 26 (ビッグコミックス)
中原 裕 神尾 龍
小学館 2010-07-30

by G-Tools

 

 

過去記事はこちら → 1巻  7巻  8巻  9巻  10巻  11巻  12巻  13巻  14巻  15巻  16巻

               17巻  18巻  19巻  20巻  21巻  22巻  23巻  24巻  25巻

 

 

【あらすじ】

汗と涙ぁ…そんなモンいらねぇ! かつて名門、今は弱小の私立彩珠学院高校野球部にやってきた問題児監督・鳩ヶ谷圭輔が、硬直しきった高校球界の常識を変える!!

 

 

高校野球マンガの傑作であり、監督マンガの代表格。

学校の経営方針で、もし今夏にある県大会で優勝し甲子園に出場できなければ、

私立彩珠学院高校の野球部は廃部となってしまうという状況の中、

彩学のOBであり詐欺師であった主人公・『鳩ヶ谷圭輔』が監督に就任する。

 

「今後一切、下手な奴と口をきくな!!」

「下手は伝染る!!」

 

というような過激な発言を繰り返しながらも、

 

「ひとつひとつのプレーを大切にな」

「じっくりしっかりミス無くやろう!」

「派手なことや特別なことをする必要は無ない!」

「出来ることを確実にやろう!」

 

という発言で、選手達や保護者達を自分のペースに巻き込んでいく。

 

---------------------------

 

ここからは、26巻の感想。

26巻では、県大会の決勝・『彩珠学院vs聖母学苑』の試合の7回表から9回表までの攻防が描かれ、
前巻以上に、目が離せないほどに盛り上がっております。

 

そんな26巻のメインとなるのは、やはり『聖母学苑』の2年生エース・『明石』の攻略でしょう。

『明石』とは、『聖母学苑』の2年生エース(実質的)で、ストレート・カーブ・スライダー・フォークを得意と

する超高校級のピッチャーです。 一時期、肘を故障していたものの、夏の大会には完全回復し、

主人公が率いる『彩珠学院』との決勝の舞台では、先発としてマウンドに立っております。

(8回裏が終わった時点で、『彩珠学院』をわずか1点に抑えている)

 

そんな『明石』の攻略がついに描かれることとなったのが今巻です。
主人公・『鳩ヶ谷圭輔』が『明石』攻略をひらめくきっかけとなったのが、『明石』の帽子を触る仕草でして、

この仕草により『明石』と『佐倉』のバッテリーの関係が普段より上手くいってないことに気づきました。
(『明石』が『佐倉』のサインに不満を持つようになり、イライラして帽子を何回も触ってしまっていた)
 
まんが栄養素-ラストイニング 26巻
(↑『明石』の些細な仕草を見逃さなかった主人公・『鳩ヶ谷圭輔』)
 
相手の弱点をとことん攻めるのが主人公・『鳩ヶ谷圭輔』の野球でして、早速、『明石』のスライダーが

弱点(というか問題あり)と見抜くと、一気に攻勢をかけていくこととなりました。 その攻略法とは、

『明石』のスライダーのみを狙っていくという非常にシンプルなもので、スライダー以外は一切、手を

出さないように指示します。 この狙いとしては、スライダーを多用しようとする『佐倉』と、スライダーを

あまり投げたくない『明石』とのバッテリーの関係に亀裂を生じさせるのが狙いでして、例えヒットなどが

出なくても、亀裂が生じたり、『明石』がスライダーを投げるのを嫌がってくれる結果となってくれれば、

大成功と考えての作戦です(この時点で、主人公は延長戦も視野に入れているため)。

 

で、

試合ですが、主人公・『鳩ヶ谷圭輔』の思惑を大きく超える結果となります。

今巻で一番盛り上がるシーンなので詳しくは書きませんが、バッテリー間に亀裂が生じることで、

『彩珠学院』の“ここぞという場面で出す集中力の高さ”が非常に熱く描かれることとなりました(^^ゞ。

(恐らく、こんな展開に進んでいくとは多くの読者が思ってなかったのではないでしょうか?)
 

そして、次巻では、ついに9回裏の攻防が描かれることとなると思います。

どのような攻防が描かれるのか、今から楽しみです。

 

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 

【総評】

о(ж>▽<)y ☆ 最高に面白いです。

ついに、今巻で9回の表まで話が進みました。
どちらが勝利するのか、ますます目の離せない状況となっております。

次巻の発売日が待ち遠しいです。

 

点数的には

100点

です。

 

 

では、ここまで。

 

                          ページトップへ

いいね!した人  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。