まんが栄養素

漫画のコミックス感想を中心に運営中です。
少年マンガ・青年マンガ・学園マンガ・ファンタジーマンガ・4コママンガなど、結構幅広く感想を書いております。


テーマ:

【マンガ感想】

 

『とある科学の超電磁砲 5巻 (原作:鎌池和馬  作画:冬川基)』

 

4048686860 とある魔術の禁書目録外伝 とある科学の超電磁砲 5 (電撃コミックス)
鎌池 和馬 冬川 基
アスキー・メディアワークス 2010-06-26

by G-Tools

 

 

過去記事はこちら → 1巻  2巻  3巻  4巻

 

 

【あらすじ】

美琴の壮絶バトルが開幕!次々と立ちふさがる超能力(レベル5)の使い手たち。命をもてあそぶ非道な実験を、美琴は止めることができるのか……!?激闘必至、衝撃の第5巻登場!

 

 

『とある魔術の禁書目録(鎌池和馬著)』というライトノベルをコミカライズした作品で、

超能力対決あり、コメディあり、百合展開ありな超能力ファンタジー作品です。

 

この作品は、主人公・『御坂美琴』と、学園都市の治安を守っている風紀委員・『白井黒子』が、

舞台となる学園都市で起こる様々な事件に巻き込まれるというタイプの作品です。

設定的には、椎名高志先生の『絶対可憐チルドレン』に非常に酷似しているものの、

『絶対可憐チルドレン』とは違い、努力すれば誰もが超能力を使えるということで、

超能力者に対する偏見や差別は一切描かれておらず(落ちぶれてしまう者はいる)、

コメディ要素満載の非常に読みやすい作品となっています(^^ゞ。

 

----------

 

ここからは、5巻の感想。

5巻では、『御坂美琴』が『超電磁砲(御坂美琴)のクローン製造』を止めるために様々な行動を

起こすことで、学園都市の超能力者(レベル5)が次々と登場してきました。

 

そんな5巻のメインとなるのが、『超電磁砲(御坂美琴)のクローン製造』関連の話ですね。

この『超電磁砲(御坂美琴)のクローン製造』とは、その名の通り、『御坂美琴』のクローンを作成すると

いう科学実験のことです(このクローン製造は、すでに成功しており、1万体以上存在していた)。

 

そのクローン製造の目的としては、『御坂美琴』のクローンを大量に作り、レベル5の超能力者と

戦わせることで、そのレベル5の超能力者をレベル6へ押し上げようとしているようです。

(第4位の超能力者・『麦野』曰く、「スライムを2万匹ぷちぷち潰してレベルアップ!!ってか」とのこと)

その実験を行っている超能力者が、学園都市第1位の超能力者・『一方通行(アクセラレータ)』でして、

その『一方通行(アクセラレータ)』は現在のところ、1万人の『御坂美琴』のクローンを殺しています。
 
そんな『一方通行(アクセラレータ)』に、『御坂美琴』本人が出会ってしまったのが4巻のラストです。

『御坂美琴』は、前巻のイベントで自分のクローンが無残に殺され続けているという事実を知ってしまい、

『一方通行(アクセラレータ)』に勝負を挑むこととなります。 しかし、相手は、学園都市第1位の

超能力者であるためか、その力量の差は圧倒的でして、敗北してしまいます。
 
まんが栄養素-とある科学の超電磁砲 5巻
(↑『一方通行(アクセラレータ)』に敗北してしまった『御坂美琴』)

 

とはいえ、『一方通行(アクセラレータ)』の目的自体、『御坂美琴』本人の殺害ではないため、

『御坂美琴』は負けたといっても殺されることは無く、その場は何とか生き延びることが出来ました。
 
何とか生き延びることができた『御坂美琴』は、そのクローンに関連している施設を破壊するために

行動を開始します。 ほとんどの施設の破壊に成功し、残り2基となったところで、相手もついに

動き出します。 なんと、その刺客(?)となるのが、学園都市第4位のおばさん・・・じゃなくて(笑)、

『麦野沈利』という『御坂美琴』と同じレベル5の超能力者です。


まんが栄養素-とある科学の超電磁砲 5巻
(↑学園都市第4位の超能力者・『麦野沈利』の登場)
 
その後は、『御坂美琴』と『麦野沈利』とのレベル5同士の激しい戦いが描かれることとなります。

ネタバレになるので、それ以上は書きませんが、この2人の戦いは非常に面白く描かれていますし、
次巻への引きも非常に上手く描かれているので、次巻も大いに期待できそうです。

 

いや~、面白かったですよ。

 

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 

【総評】

面白いですね(^^ゞ。

本編のストーリーも、戦闘イベントも、どちらも非常に面白く描かれておりまして、
4巻まで楽しんできた読者ならば、大満足な出来であったと思います。

 

点数的には

92点

です。

 

 

では、ここまで。

 

                          ページトップへ

いいね!した人  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。