まんが栄養素

漫画のコミックス感想を中心に運営中です。
少年マンガ・青年マンガ・学園マンガ・ファンタジーマンガ・4コママンガなど、結構幅広く感想を書いております。


テーマ:

【マンガ感想】

 

『ベントラーベントラー 2巻 (野村亮馬)』

 

4063106039 ベントラーベントラー 2 (アフタヌーンKC)
講談社 2009-10-23

by G-Tools

 

 

過去記事はこちら → 1巻

 

 

【あらすじ】

外星ロボット大暴れ!!したりしなかったり!!どんなに奇妙な事件でも日常レベルでゆる~く解決。大好評の「のほほんSF」第2巻!!「地球外より侵入した生物及び漂着物に対する処遇を在地球外生物に仰げ」首都圏民営警察外星生物警備課における隠語(ジャーゴン)である――。

 

 

宇宙人と共生する地球を舞台としたSFヒューマンドラマ。

 

首都圏民営警察外星生物警備課に所属する主人公・『牧原澄子』。

彼女の仕事は、地球外生物(宇宙人)が起こす厄介ごとを、宇宙人の力を借りて解決すること。

とある事件で仲良くなった(?)、極度の日本通で社交的な宇宙人・『クタム』と共に、

東京中の平和を守るために毎日走り回される(笑)。

 

という感じのストーリーの作品で、主人公・『牧原澄子』と宇宙人・『クタム』とのコンビが、

宇宙人が起こす厄介ごとを解決するために色々と苦労をするというゆるーいSFヒューマンドラマです。

 

----------

 

ここからは、2巻の感想。

2巻では、『セルマ』という名の宇宙人が作った人造人間(アンドロイド)が新登場したり、

宇宙人・『クタム』のように地球人に協力している酔狂な宇宙人・『ウーリャ・ドラグノフ』が登場したり、

『1938』という名の“アメリカの対外星組織”が本格的に動き出したりと、新キャラクターや新展開が

次々と描かれていまして、ますます盛りがって来ています。

 
そんな2巻の注目点は、やはり『セルマ』でしょう。

この『セルマ』は、宇宙人が作った地球人そっくりの人造人間でして、水か空気か太陽光があれば

半永久的に活動できるという設定のキャラクターです。 この作品に登場するまでは池袋のホステスとして

生活してきたのですが、とある日に起きた深夜の“車×車の交通事故”で人造人間と判明してしまい、

そのまま主人公が所属する首都圏民営警察外星生物警備課に預けられる形で登場してきました。

その後、その警備課に居候して自らの目的を達成すべく色々と暗躍するのですが、様々なイベントの後、

『クタム』により宇宙へ追放(笑)されてしまいます。 しかしすぐにアメリカの体外星組織・『1938』により

回収され、再び日本へ戻り、自らの目的のためにまた暗躍し始めるという困ったキャラクターです。

 

そんな彼女の特徴は、関西弁を喋り、非常に人当たりの良いキャラクターである点でして、

『彼女が人間ではなく人造人間である』ということに気づく人はいないと思われるくらい溶け込んでいます。

ただし、自分の目的を達成するためであれば手段を選ばないタイプのキャラクターでもありまして、
あの温和な宇宙人・『クタム』が、主人公・『牧原澄子』に対して「気を許さない方がよい」と忠告をするほど

の危険な存在であるようです(その後、『クタム』により、宇宙へ追放される)。

 

で、

そんな『セルマ』の目的は、自分を作った宇宙人を探すこと、そして新たなる指示を仰ぐことであるようで、

少なくとも今巻を読む限りでは、それ以上の目的はなさそうです。 とはいえ、元々非常に頭が良く、

アメリカの体外星組織・『1938』により制限回路が外されたことによりかなり冷血な性格に変貌しており、

今後、主人公達と何かしらで敵対していく可能性を秘めているキャラクターであると思います。

 

恐らく、今後は、この『セルマ』が何かしらの行動を起こし、騒動が起こっていくこととなると思われ、

今までのようなのんびりとした展開から、徐々にシリアス展開に向かっていくのかもしれませんね。

まあ、あまりシリアス展開が似合わない作風の作品なので、その方向へ向かっていく可能性は

低いのかもしれませんけど・・・。

 

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 

【総評】

安定した出来。

続々と新キャラクターが登場してきまして、1巻よりもストーリー性が強くなっております。

多少好みが判れそうですが、1巻を楽しめた方ならば、2巻も同様に楽しめる内容であったと思います。

 

点数的には

90点

です。
 

 

では、ここまで。

 

                          ページトップへ

いいね!した人  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。