まんが栄養素

漫画のコミックス感想を中心に運営中です。
少年マンガ・青年マンガ・学園マンガ・ファンタジーマンガ・4コママンガなど、結構幅広く感想を書いております。


テーマ:

【マンガ感想】

 

『一年生になっちゃったら 2巻 (大井昌和)』

 

483227709X 一年生になっちゃったら (2) (まんがタイムKRコミックス)
大井 昌和
芳文社 2008-06-28

by G-Tools

 

 

過去記事はこちら → 一年生になっちゃたら 1巻

 

 

【あらすじ】

ますます過激なスクールライフを送っちゃったら!?ひょんなことから小一女子になってしまった高二男子・高遠伊織はイマドキの小学生振り回されっぱなし。僕らにできない秘密の女子体験がここに!!

 

 

大井先生の最新作。

高校2年生の主人公・高遠伊織は、好きな女の子に告白しようとしたその日に、

道路に飛び出した女の子をトラックにから助けようとして、轢かれて死んでしまいます。

しかし、そこにたまたま通りかかった天才科学者(?)・草薙結女により、

何故か小学校一年生くらいの女の子に生まれ変わってしまい、

元に戻るまでの間、小学1年生として過ごすことになるというコメディー作品です。

 

----------

 

ここからは2巻の感想を。

まず、2巻を読んだ第一印象としては、かなり趣味に走った内容となっております(笑)。

この『趣味に走った』という表現は、つまりは『エロい』という意味でして、

1巻もエロいシーンは多かったのですが、2巻はそれ以上にエロいシーンを取り入れております(笑)。

まあ、エロいといっても、直接的な描写があるわけでもないので、一応全年齢対象・・・なのかな?

とはいえ、ロリコン+エロい描写が苦手な人は手を出さない方が良い作品かもしれませんね(^^;。

 

さて、2巻の内容について。

2巻は、『新キャラの登場』や『新展開へ突入』などの変化は一切ありませんでしたが、

1巻からの雰囲気のまま、勢いを落とすことなく描かれております。

特に、主人公を女の子に改造した『草薙結女』の暴走振りはますます勢いをつけており、

彼女のロリコン思考による変態行動は、この作品をどんどん変な方向へもっていきます(笑)。

なんというか、この彼女の行動がこの作品の最大の売りであり、この作品の全てであるわけでして、

彼女のこれらの『変態行動』を楽しめた人にとっては、最高の出来だったと思います。

(逆に言えば、彼女の変態行動が楽しめない人だとかなり苦しい内容だったと思われます(^^;)

 

そんな作者の趣味に走った内容に仕上がった2巻目でありましたが、

最後の最後で、主人公を『少女』から『高校生』に元に戻すというイベントが描かれ、3巻に続きます。

ちなみに、このイベントは、『男に戻す』とは書いておらず、普通に考えるならば、
女の子の主人公を、女子高生に変身させるということになりそうですね。

そして、女子高生になった主人公が、『みくるさん』と友達になり、『みくるさん』の好きな人を知る、

という展開になるのではないでしょうか? そうなれば、神展開ですが!!

 

次巻も楽しみです!

 

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 

【総評】

正直、1巻以上に人を選ぶ内容になっております。

『ロリコン』・『巨乳』・『エロ』と作者の趣味に走りすぎた作品でして、

正直、お薦めはしませんが、面白い作品の一つであると思います。

(私の場合、作者のファンであるため、ファン補正が掛かっているいますので、点数も注意)

 

点数的には

95点

です。

 

ラストの展開は、『男に戻る』のか、それとも『女のまま高校生』になるのか気になるところです。

できることならば、後者をお願いしたいところです(笑)。
 

 

では、ここまで。

 

                          ページトップへ

いいね!した人  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。