まんが栄養素

漫画のコミックス感想を中心に運営中です。
少年マンガ・青年マンガ・学園マンガ・ファンタジーマンガ・4コママンガなど、結構幅広く感想を書いております。


テーマ:

【マンガ感想】

 

『ヨコハマ買い出し紀行 14巻 (芦奈野ひとし)』

芦奈野 ひとし
ヨコハマ買い出し紀行 14 (14)

 

過去記事は、こちら

 

この作品で出会ったのは、4,5年前。

何度となく疲れた時に癒してくれた作品でした。

 

 

【あらすじ】

12年分の思いが詰まった完結巻。

 

 

最終巻。

連載を追っていなかったので、本屋に行ってこの本のオビを見たときに、

一瞬我が目を疑ってしまった。

 

 

『12年分の想いが詰まった完結巻』

 

 

( ゚д゚) えっ?
 
(つд⊂)ゴシゴシ
 
(;゚д゚) ええっ?
 
(つд⊂)ゴシゴシ
  _, ._
(;゚ Д゚) 完結巻?
 

(つд⊂)ゴシゴシ

 

 

『12年分の想いが詰まった完結巻』

 

 

Σ(゚Д゚)ガーン  

 

Σ(゚д゚lll)ガーン  

 

ガ━━(゚Д゚;)━━━ン!!!!!
 

ガ━━ΣΣ(゚Д゚;)━━ン!!!!!!!!!!!!!!!

 

 

『12年分の想いが詰まった完結巻』

 

 

(´・ω・`)
 
(´・ω:;.:...
 
(´:;....::;.:. :::;.. .....
 

 

-----------------------------------

 

・゚・(つД`)・゚・ 本当に完結してました。

・゚・(つД`)・゚・ しかもいつの間にか時間が経っていて話がわからないし、

・゚・(つД`)・゚・ 最終巻なのにタカヒロが1コマしか出てこなかったし、

・゚・(つД`)・゚・ マッキにいつの間にか子供が出来てるし、

 ヽ(´ー`)ノ  でも、アルファさんは全然変わってないし、

・゚・(つД`)・゚・ 12年間続いた作品だけに安心して続巻を待っていたし、

・゚・(つД`)・゚・ 永遠に続くのかと思っていました。

 

この作品らしいラストだったし、素晴らしい作品だったと思います(^^ゞ。

この作品に出会った時期は前の仕事で疲れたときでした。

心に余裕がなく、現実逃避すらできる時間すらない。

 

『日勤 ⇒ 夜勤 ⇒ 日勤 ⇒ 夜勤』

 

というスケジュール。

朝6時に仕事へ向かい、夜中の1時頃に家に着き、すぐに寝る。

朝の10時ごろに起き起きたら、買い物を済ませ、夕方4時まで寝る。

夕方の6時には会社へ向かい、着いたら作業服に着替え、掃除を始める。

夕方7時に作業を交代し、昼の12時頃まで働く。

家に帰るのが午後1時頃。 7時まで死ぬように寝て、コンビニへ。

夜中の12時ごろに寝床について、朝6時に仕事へ向かう。

 

この作業の繰り返し。

課長クラスが辞めていき、人手が足りず24時間営業も頻繁にありました。

この時期は、自分自身の成長なんか一切ないし、遊ぶ時間すらない。

自己啓発するほど元気が残っていないし、人生が嫌になるほど忙しい。

そんなときに出会ったのがこの作品。

この作品を読むときは、現実逃避が出来、心の安らぎを感じた。

私の折れそうな心を、何度この作品に助けてもらったことか・・・。

 

----------

 

お疲れ様でした。

また素晴らしい作品を作ってください。

 

・・・・・えっ、点数ですか?

そうですね~

75点

くらいでしょうか。

 

急いでラストに向かっていった感じが強すぎて、

この巻は、この作品とは思えないほど、全然楽しめませんでした。

『時間』を演出するためだと思うけど、明らかに失敗だと思います。

でも、最終話はこの作品らしい終わり方で満足でした(^^ゞ。

 

 

では、ここまで。

いいね!した人  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。