まんが栄養素

漫画のコミックス感想を中心に運営中です。
少年マンガ・青年マンガ・学園マンガ・ファンタジーマンガ・4コママンガなど、結構幅広く感想を書いております。


テーマ:

【マンガ感想】

 

『魔砲使い黒姫 8巻 (片倉・狼組・政憲)』

片倉・狼組・政憲
魔砲使い黒姫 8 (8)

 

あ~、面白いです~(^^ゞ。

過去記事は、こちら

 

今巻でついに、上位神『夜叉姫』との戦闘が始まります。

とりあえず、『夜叉姫』は上位神だけあって圧倒的強さを見せ付けます。

色々とパワーアップした『黒姫』の攻撃も、あっさり撥ね返すあたり

これからの活躍も期待できる敵になりそうですね。

性格も、かなり逝っちゃってる感じも素敵です(笑)。

 

『黒姫』を憎みづつけるがゆえに簡単に殺そうとせずに、

出したのは黄泉の国で石になっている『零』の魂。

『夜叉姫』は、『黒姫』に大切な人を殺されたのと同じように、

『黒姫』の大切な人(『零』)を黒姫の目の前で砕こうとします。

しかし、しかし、その『零』が意識もないはずなのに、黒姫を助けます!!

  

愛ですよ、愛!!

 

この作品の一番の醍醐味。

最高に素敵でうれしくなってしまいました(^^ゞ。

 

まあ、それからいろいろあって『零』が死神になってしまうわけですが、

この展開が、どういった『愛』を魅せてくれるのか、

いまからドキドキしてます(^^ゞ。

 

 

また、今巻はかなりギャグの部分も多く楽しめました。

特におじいさんが最高です(^^ゞ。

 

「人間 自分さえ良ければ それで良し」

 

確かにそうなのですけどね~(^^;。

こういった、ギャグの部分が多く非常に読みやすい作品だと思います。

 

--------------------------------------------------

 

で、やっぱり今巻の魅力は『夜叉姫』でしょうね。

普段の『夜叉姫』と、『夜叉』になったときのギャップが凄まじいです。

普段かっこいい『ピサロ』が、『デスピサロ』になるくらいのギャップです(笑)。

 

 

今回は、いつものレビューとは違い、話を追う感じにしました。

正直言って、このブログで紹介している作品が好きな方にはお薦めしません

「(;´Д`)ノ おいおい」って感じでしょうが、本音です。

 

お薦めできない理由に、私は『読みにくい』という点をあげます。

絵が下手とか、構成が下手とか絶対に言いません!!

絵はバリバリ上手いですし、コマ割りもめちゃくちゃ上手いです。

 

では、何が『読みにくい』かというと、『設定があいまい』な点だと思います。

『世界観設定』もさることながら『強さ設定』もあいまいです。

『世界観』も少し判りにくい点が多く(もちろん私にとってですよ)、

『キャラの強さ設定』もあいまいなので戦闘に魅力を感じません。

 

まあ、この作品の最大の魅力は『愛』ですから、

多少、『あいまい』でも私には気になりません(^^ゞ。

ただ、万人受けはしにくい作品であることは、確かです。

 

もし、読まれる予定があるならば、5巻を連続して読んでください。

その結末に唖然とするはずです。

ラブストーリーではない『愛』を感じてください!!

 

 

では、ここまで。

いいね!した人  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。