ブログについて | まんが栄養素

まんが栄養素

漫画のコミックス感想を中心に運営中です。
少年マンガ・青年マンガ・学園マンガ・ファンタジーマンガ・4コママンガなど、結構幅広く感想を書いております。


テーマ:

ここ最近、私はこのブログを毎日書いているわけだけど、

なんでこんなに続いているかを改めて考えてみた。

 

 

まず、更新が簡単っていうところ。

ホームページを何度か作ったことがあります。

ホームページビルダーを使ったことだってあります。。

結局のところ長続きしませんでした。

普通に日記を書くだけでもめんどくさく感じていたのが原因。

でも、ブログは更新が簡単。

変な話だが、ワードに文章を書いている感じ。

文章が完成したら、【更新】ボタンを押すだけ。

それで、ちゃんとしたホームページに見える。

なるほど、人気が出るわけだ。

 

次に、仲間が多い。

アメブロの登録件数は、56万件。

実際に更新されている件数はわからないけど、

新着記事を見る限りでは、かなりの数のブログが更新されていると思う。

孤独感が一切ない。

同じ趣味を持っている人から、自分には興味の対象外の趣味の方まで、

アメブロという器に括られている。

更新がなされているのを見ると、自分も更新しようと気がしてくるのだ。

 

次に、コメント。

やはり、ブログの醍醐味はコメント。

ホームページでは読者の意見を聞くのに掲示板かメールを公開しなければ、

ならなかったのに対して、ブログは最初から意見を聞く体勢が整っている。

このシステムが、ブログを一大ブームにした要因だと思う。

 

次に、トラックバック。

はっきり言って、使っていない。

トラックバックって、相手のブログに足跡を残すことができるけど、

自分のブログには一切足跡が残らないですよね。

だから、自分のブログに、

『この記事は、○○のブログにトラックバックしました』

って出るなら、どんどん使っていくのだけどね。

でも、これを上手く使ってトップブロガーになった人もいるわけで・・・。

これも重要な機能だと思う。

 

最後に、アメブロ限定かもしれないけど、ランキング。

総合順位はあまり興味が湧かないけど、

ジャンル別ランキングはやはり気になるところ。

特に、自分の順位の上下のブログ。

無駄にランキングから飛んで、敵の傾向を確かめる(笑)。

ホント、この暇つぶし作業がやる気を出させてくれる。

  

 

などと、いつもどおり長く語ってきたわけだけど、

一番の更新が続く理由は、このブログに来てくれる人がいるってこと。

結局のところ、こういう結論になるのは、このブログの傾向なわけで(笑)。

 

やはり、時代の流れには、乗ってみるものですね(^^ゞ。

こんな面白いものが、タダで使えるんだから。

もし、ここに来てくれている方で、ブログをやっていないなら、

ぜひとも始めてみてください。 かなり、お薦めですよ(^^ゞ。

 

 

では、ここまで。

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス