今日は、デパートで良いお肉がリーズナブルに購入出来ました。

 

150gで1200円というお値段は、デパ地下の日替わりチラシ価格。

 

柿安の国内産黒毛和牛ロースステーキ用 150g1枚1200円也。

 

 

 

わお、美しい牛肉。

お値段も、外食でこのランクのステーキを食べることを考えたら、かなりお安いですよね。

 

 

さっそく

 

おうちの休日ランチは、ステーキランチにしました!

 

 

 

 

付け合わせは、北海道のじゃがいもと、しめじ。

レモンと北海道バターも添えました。

 

 

 

 

お肉には、焼く直前に塩を軽く振っただけなので、家にあるいろいろなソースでいただきました。これは合うわ、こっちもおいしいよと。

私は、おろしポン酢と焼き鳥のたれで食べましたが、焼き鳥のたれが、甘しょっぱくてめちゃくちゃ合いました。

 

サシの入った牛肉だったので、やわらかくてジューシーで、おいしかったです。夜なら赤ワインと一緒にいただきたいところです。

 

 

デザートは、山形のラ・フランス。

 

 

 

 

デザートまで食べて、ホテルのレストランなら、2人で10000円くらいするランチだねえと話しながら、リーズナブルにおうち休日ランチを楽しみました。

 

外食すると思えば、良い食材でおうちご飯が食べられますよね。コロナ以前は、家では質素(笑)に、おいしいものは外食で食べることが多かったように思いますが、今は外食のつもりでおうちでも良いものを食べる。レストランっぽく盛り付けてみると、気分も上がります。

 

食生活スタイルが変化して、おうち時間が豊かになったように思います。