DNA(遺伝子情報)を変える方法 | 広瀬学「不思議ジャーナリストのつぶやき」(奇妙な物語)

広瀬学「不思議ジャーナリストのつぶやき」(奇妙な物語)

不思議ジャーナリスト:広瀬学がお伝えする、とても怪しい真実を語ります。


テーマ:

オプティマルライフ株式会社  広瀬です。
みなさんこんにちは♪




これからお話しすることは、あなたの人生を激変させるでしょう。
100%の自信があります。
・・・たぶん

テーマは
「自分の遺伝子情報を変化させる」

ほとんど魔法のようなお話ですが、オカルトでも幽霊話でもありません。
超真剣なテーマです。

何故ならば、自分の人生を激変させるために
一番重要なことは

自分自身の遺伝子情報を変化させることだからです。


最近では遺伝子検査というものが流行っているようです。

遺伝子検査とは
ジーンライフ  転載

ニューヨークヤンキース 田中将大 投手 がCMをやっています。
 

近年の研究の成果によって、様々な病気のかかりやすさも親から子へ
遺伝する部分があることや、遺伝子を検査することで「自分はどんな体質なのか、
将来どんな病気にかかりやすいのか」といった差がわかるようになってきました。

ヒト遺伝子の全ての配列のうち、個人差があるのは0.1%といわれ、この0.1%の
違いでお酒に強い・弱い、糖尿病や骨粗しょう症などの病気にかかりやすい・かかりにくいといった
体質が左右されているのです。

遺伝子は一生涯変わることがないため、検査をするのは一度のみです。

遺伝的リスクを知り、生活習慣を見直すことで早い段階から的確な予防を行うことができるのです。

また、この自分の体質や特徴を調べる事で同じ変異を持つグループを見つけ、
その歴史を調べる事で祖先を知ることが出来るのです。



確かに人にとって遺伝子情報は重要です。

親子兄弟は似ているのは確かです

ガンも遺伝すると言われています。

93年に亡くなったニュースキャスターの故 逸見政孝さんも
「弟が若くしてガンで亡くなったので、とても注意していた」とお話していました。

「弟の癌発症もあってそれまで1日3箱吸っていたタバコもきっぱりとやめた。」
らしのですがガンになり48歳という若さで亡くなられました。

逸見さんは自分よりずいぶん年上の方だと思っていましたが
いつの間にか自分自身も逸見さんの歳に近づいているのだと思いました。

ガンの遺伝には「家族性腫瘍」というものがあるそうです。

転載  がん研有明病院
 

家族性腫瘍」とは、家族に腫瘍(がん)が集積して発生する腫瘍性疾患と定義されています。

このうち、1つの病的な遺伝子の変異が親から子へ伝わることにより遺伝的にがんに罹患しやすくなり、
その素因をもとに発症する疾患を特に遺伝性腫瘍症候群と称します。

現在、医療の現場で遺伝子検査や対策の実践が可能なのは家族性腫瘍の中でも特に
遺伝性腫瘍症候群です。

例えば大腸がんの場合は約25%が家族集積性のがんであり、遺伝性と考えられるがんは5%程度とされています。

 


大腸がんにおける遺伝性腫瘍症候群と家族集積性を認めるがんの割合

それではどのような方が遺伝性腫瘍症候群を考慮されるのでしょうか。
一般的に遺伝性腫瘍症候群の家系には、次の三つの特徴があります。

若くしてがんに罹患した方がいる
家系内に何回もがんに罹患した方がいる
家系内に特定のがんが多く発生している
 



遺伝子情報はある意味運命とダブる部分があるのかも知れません。

私の、祖父、父、はガンで亡くなっています。

そんなことを考えながら
ある人の薦めで
DNA検査をやろうと思いました。

そんな時ある情報が私も元に入ってきました。

ある情報とは・・・・・・・・

遺伝子情報を書き換えるということは
先祖からの因縁を自分で消滅させるようなものです。


スーパーE難度の必殺技ですね。

メルマガで書きます。・・・・・笑)

 

 

 

 

 

私ごととで申し訳ございませんが
近々また2冊目の版を出版します。



詳しいことは追々とお話します。

 

 

オプティマルライフ公式HP
 
ちょっと笑える不思議な世界の裏話
著 不思議ジャーナリスト 広瀬 学 
 

広瀬学 ニュース
登録(無料)


・ HPやブログでは話せない情裏報も配信します!
 ・フルソマK-22、超微細ミネラル水など月に1度しか販売しないセールス情報のメールを配信します!
 ・特売セールやプレゼント情報を配信します!

有料レベルの情報を無料で配信していますのでよろしければ登録して下さい。

 

 

 

 

不思議ジャーナリスト 広瀬 学さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス