青い光で自殺防止・「科学的根拠」は言い訳に過ぎないことが多い | 広瀬学「不思議ジャーナリストのつぶやき」(奇妙な物語)

広瀬学「不思議ジャーナリストのつぶやき」(奇妙な物語)

不思議ジャーナリスト:広瀬学がお伝えする、とても怪しい真実を語ります。


テーマ:

 

 

以前他のブログで、山手線「自殺防止に青色照明を設置」という
記事を書きました。


あれ以降ネット上でも沢山の記事がでています。


青色灯設置で駅での飛び込み自殺84%減 VS 液晶画面のLED青色光 ...

山手線全駅ホームに「青色LED」の自殺防止照明

「青い光」で自殺防止対策 - 国土交通省近畿地方整備局

「青い光の奇跡」 駅や踏切での飛び込み自殺激減

「青い光」で飛び込み防げ!京急・弘明寺駅、設置後ゼロに(読売新聞 ...



ただ、青い光で自殺防止ができる事に関しては、

本当は科学的な根拠は見つかっていなとのこと。

以上のことを踏まえて、私が以前から考えていることをお話します。

科学的根拠は、とても大切なことです。

 

例えば、犯罪を立証するときなどは、科学的根拠に基づいて

裁判が行わなければ冤罪の温床となることは明白です。

 

単なる思い込みや、偶然の状況証拠だけで犯人にされたら
たまったものではありません。

人が介在するもの関しては科学的根拠を

見つけ出していくことは非常に難しいと考えています。

例を挙げますと
 

・放射能の危険性
・農薬の危険性
・電磁波の危険性
・遺伝子組み換え農作物の危険性
・食品添加物の危険性



このようなものに、危険性があるという学者もいる一方で
常に、科学的根拠がない
ということで、世の中から抹殺されていく事例がとても多いと思っています。


そういう意味からすると

科学的根拠、科学的根拠 と叫んでいる人ほど、

ほんとうの科学を理解していない人が多いのではないか
と思っています。

この間、イベントの時下の内容の資料をお客様にお見せしました。 
 

【環境改善ニュース】 をお届けします。ヒューマン・ネットワーク研究所 大須賀 博
ご無沙汰していました。


今回は10か月前のショッキングなニュースです。ご案内するのにとても勇気がいり、

ずっと悶々として、本当に躊躇していました。

でも、皆さまとその家族が安全な食生活を心がけることで、少しでも
病気にならないよう祈念してやみません。
この内容も、全て監視されているかもしれませんが…



大変危険な内容なので、この

ブログでは発表できないのは残念ですが・・・。


ところで、なぜ青い光が、自殺防止に役立つのか、これは、
22世紀の美入浴液開発者は答えを知っています。

ただし、科学的根拠はありませんが・・・。


すべてを、お答えすることは出来ませんが。
重要なヒントは

「抜く」という行為です。

なぜ人は自殺したくなるのか?

溜まるからです。

だから、とにかく抜くことが大事なのです。



 

 

 


 

 

 

 

 

 

 

広瀬学 ニュース
登録(無料)


・ HPやブログでは話せない情裏報も配信します!
 ・フルソマK-22、超微細ミネラル水など月に1度しか販売しないセールス情報のメールを配信します!
 ・特売セールやプレゼント情報を配信します!

有料レベルの情報を無料で配信していますのでよろしければ登録して下さい

 

 

 

 

 

 

不思議ジャーナリスト 広瀬 学さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス