ボルボ S40 & アドバンティーレーシング ヴィゴロッソ N628 | アキヤマタイヤのブログ

アキヤマタイヤのブログ

名古屋で創業50年。
「安心・安全・確実な作業の徹底」
「タイヤが安い、在庫が豊富、接客が丁寧を徹底」
をモットーに、日々スタッフ一同、地域の皆様に
愛されるよう頑張っています。

こんにちは。

天白店の斉藤です。

今回は、

 

“ 北欧の良心 ”(←言い過ぎ?)


“ ボルボ S40 ” の紹介です↓。

では早速!

 

選ばれた タイヤ & ホイールはこちら!↓。

タイヤ : コンチネンタル エクストリームコンタクト DWS-06 プラス
( サイズ : 225/40R18 )
 
ホイール :
アドバンティーレーシング ヴィゴロッソ N628
( サイズ : 18X7.5J ) 

ホイールカラー : グロスブラック マシニング

 

 

タイヤは、

 

独コンチネンタル の “ DWS-06 プラス ”。

 

先頃 アップデートされた、“ 新商品 ” です!

 

タイヤ屋さん泣かせな “ ロングライフタイヤ ” ですが

 

長距離移動の多い方には 打ってつけ の良品なり↓。

 

ホイールは、

 

欧州車向け の 新鋭ホイールブランド アドバンティー の

 

ヴィゴロッソ N628。

 

“ スタイリッシュ ” な外観も 然(さ)ることながら

 

“ 軽量 且つ 高剛性 ” な性能を併せ持ちます↓。

ホイールリム部の 圧延成形 がその肝 で

 

“ リムスピニング製法 ” なんて総称されますかね。

 

 

ちなみに、純正のセンターキャップが流用 出来ることも

 

ポイントが高い ですよね↓!

(さすが。)

 


車高は ノーマル で、出ヅラはこんな感じ↓。



サイドビュー↓。


 

“ うるさくない ” 仕上がりです↓。


 

ホイール外周部の、“ 二段仕込み の ダイヤカット ” が

 

“ 立体造形美 ” を引き立てます↓。

二段仕込み の使い方 間違ってますね。

でも そういうホイール なんですもの!

 

 

以上、ある日の “ クール S40 ” でした。

Y 様、ご利用ありがとうございました。