※スマートフォン端末からご登録頂く際には、必ずブラウザ(Safari等)にてご登録をお願いします。
    ↓↓
おかねが貯まるモッピー

 日本銀行の黒田東彦総裁(73)の続投が固まりました。

 次の任期も満了すれば、10年間の長期在任となります。

 2013年の就任直後に大規模金融緩和を開始して5年が経過しようとしています。

 日本国内の景気は堅調ではありますが、物価目標2%は達成できず、金融緩和の副作用も目立ってきています。

 安倍政権は実績を評価して続投させる方針ですが、黒田総裁の行く手を待つのはいばらの道であります。

 2013年に「2年程度で実現する」と約束した物価上昇率2%は今も実現できていません。

 国債や株式市場は金融緩和でゆがみ、超低金利で年金や保険の運用は悪化し、老後不安も強まっています。

 海外からの追い風で上向いている景気が減速した時、日銀がどのような追加緩和策を打ち出すのか見通せません。

 黒田総裁は2%の物価目標達成まで「粘り強く緩和を続ける」と述べておられます。

 しかし米欧の中央銀行が緩和縮小にかじを切る中、目標にこだわり副作用を大きくさせてしまうのか、目標を柔軟化させるかの判断を今後迫られることになりそうです。 

■黒田総裁就任時と現在の
 経済比較

★日経平均株価

・2013年

 1万2468円23銭
     (3月19日)
     ↓
・現在

 2万1382円62銭
 (2018年2月9日)


★対ドル円相場

・2013年
 
 95円47銭
     (3月19日)
     ↓
・現在

 109円15銭
 (2018年2月9日)


★完全失業率

・2013年

 4.1%(3月)
     ↓
・現在

 2.8%
  (2017年12月)


★消費者物価上昇率
(生鮮食品を除く)

・2013年

 -0.5%(3月)
     ↓ 
・現在

 0.9%
  (2017年12月)


★実質GDP
(年率換算)

・2013年

 3.8%(4~6月)
     ↓
・現在

 2.5%
 (2017年7~9月)

※実質GDPは前期比

 消費者物価上昇率は前年 
 同月比

  ☆★☆★☆★☆★☆★

※スマートフォン端末からご登録頂く際には、必ずブラウザ(Safari等)にてご登録をお願いします。
    ↓↓
無料ゲーム満載☆
ケータイポイントモッピー


 私は在宅ワークに取り組んでいます。

 携帯かスマホかパソコンを使った、簡単な入力業務です。

 ノルマといったものは、一切ございません。

 お小遣い稼ぎとして、また副業在宅ワークとして、ライフスタイルに合わせて、安心して取り組んで頂けます(高収入を得ることも可能です)。

 詳細につきましては、URLよりご覧頂き、ぜひ、無料の登録をご検討下さい。

※スマートフォン端末からご登録頂く際には、必ずブラウザ(Safari等)にてご登録をお願いします。
      ↓↓
http://moppy.jp/top.php?vcQBe184


☆相互リンクサイト

カリスマ★モバイル
携帯カリスマ集結


PVランキング
PVランキング


★imodeBEST100★

キラキラ優良HP検索キラキラ
AWALEKRあし

携帯サイト検索ランキング☆HoosenRanking
DoCoMo☆Station
検索ちゃん
Mobile Master
優良mobile検索
TOP1☆RANKING

優良HP検索-[HP CLUB]-