水飲み健康法

テーマ:

このたび宝島社より発刊されました「水飲み健康法」をご紹介します。

監修は医学博士・東京医科歯科大学名誉教授「藤田紘一郎」先生です。

 

体の60%を占める水は血液・リンパ液・汗・涙・尿の元となり

体の隅々に栄養と酸素を運び、老廃物を除去し 免疫を司どり

食べ物を消化する酵素やたんぱく質を合成する酵素を作り出します。

食物は3日間食べなくても生命は維持できますが

水を3日飲まなければ、命の危険性が高まります。

水の飲み方、水の量、水の種類を変えるだけで、健康的な体を維持し体調を整えてくれます。

最近 病気ではないが疲れが取れず何となく体調がすぐれない方、

是非この本を参考にされてください。 定価680円