長湯 御前湯

テーマ:

竹田市の共同温泉「御前湯」がこのほど厚労省認定の施設になりました。

条件を満たせば、ここへの往復の交通費や利用料などが、医療費控除されるそうです。

温泉療養の申請受け付けは9月からです。詳しくは新聞掲載の竹田市商工観光課までお問い合わせください。

 

 

長湯温泉にあるすべての温泉が日本屈指の炭酸水素塩泉です。炭酸水素塩泉とは炭酸ガスの濃度が高い温泉です。しかし炭酸ガスは本来体に不必要なものです。不必要なものを体が吸収すると、ホメオスタチスの働きで炭酸ガスを早く排出しようとします。その為に抹消の血流量が増し、体温が上がり、又新たな血管が形成されるのです。

長湯温泉はロコモティブシンドロームと呼ばれる運動機能の改善には打って付けの温泉です。また飲んでは、マグネシウムの働きで「便秘の解消」や「血糖値」を下げ「糖尿病」の予防になります。

様々な病気の原因は、生活習慣病だと言われていますのでこれからの健康維持には

長湯の温泉療養をお勧めします。

 

 

 

 

AD