◎痛みやしびれの改善には鍼治療を併用すると効果的な例があります

鍼治療の詳細はこちら!

当院YouTubeはこちら!

 

◎美容メニュー リフトアップやしわの軽減が期待されます! 美容鍼など!

詳細はこちら!

--------------------------------------------------------

緊急事態宣言が解除されましたが、当院はコロナ感染対策を徹底して継続診療いたします。

当院のコロナ対策はこちらで確認ください。

-----------------------------------------------------

こんにちは、渡辺です。

今日は変形性股関節症について書きたいと思います。

変形性股関節症とは何か?

初期では関節の隙間が狭くなったり(軟骨が薄くなる)、軟骨が硬くなったりします。

症状が進むにつれ関節軟骨が消失し骨と骨同士がぶつかってしまい痛みが出現する事を言います。


変形性股関節症の主な症状は、関節の痛みと機能障害です。股関節は鼠径部(脚の付け根)にあるので、最初は立ち上がりや歩き始めに脚の付け根に痛みを感じます。

関節症が進行すると、その痛みが強くなり、場合によっては常に痛みが出ていたり、夜間痛(夜寝ていても痛む)が出現したりします。

日常生活では、足の爪切りがやりにくくなったり、靴下が履きにくくなったり、和式トイレ使用や正座が困難になります。また長い時間立ったり歩いたりすることがつらくなりますので、台所仕事などの主婦労働に支障を来たします。階段や車・バスの乗り降りも手すりが必要になります。


患者さんの約90%が女性と言われております。

原因として股関節臼蓋形成不全や筋肉の硬さなどが考えられます。


チェック項目など、詳しくはこちら↓↓↓↓

https://ameblo.jp/irifuneirifune/entry-12595970668.html


そこで重要になってくるのが

外旋筋という筋肉です。

この筋肉は股関節前方の内側から外についている筋肉です。



この筋肉は股関節の安定性に関係していると言われております。

閉鎖筋は股関節が伸展+外転+内旋で最大にストレッチされ、伸展から屈曲+内転する際に力を発揮すると言われております。


この筋肉の筋力や柔軟性が欠如する事により変形が進んでしまいます。


やってただのストレッチではなく動かしながらのストレッチをおすすめします。

動かしながらストレッチする事により

筋力の低下、柔軟性の低下両方にアプローチする事が出来ます。

やり方を載せておきます。


https://youtube.com/shorts/CTFBA5BSVj8?feature=share


注意点として腰は必ず無理しない範囲で反らすようにして下さい。

そうする事により股関節の伸展が入り

効果的にストレッチする事が出来ます。


また手技や鍼治療する事により更に効果が高くなりますので痛みにお困りの方は是非ご相談下さい。

【下記3店舗で地域へのサポートを行なっております】
お近くの整骨院へどうぞお越しください

(順天堂病院前)
新浦安しんもり整骨院 今川院

(新浦安駅から徒歩圏内)
新浦安しんもり整骨院 入船院

 

(R2 10月26日オープン‼)
芝浦スポーツ整骨院・はり治療院

皆さまのお越しをスタッフ一同お待ちしております
浦安・葛西・行徳・船橋・市川・東京都内からお越し頂いております。

■スポーツのケガ■肩こり■腰痛■頭痛■しびれ■交通事故治療■むちうち■美容鍼など
◎マッサージ◎鍼治療◎骨盤調整◎PNFストレッチ◎むち打ち などで根本改善を目指します!