会津身不知柿

テーマ:

南福島整体院の大内です。




皇室にも献上されている会津身不知柿を
猪苗代から来ていただいているクライアント様にいただきました。





今年は天候不順が続き不作のようです。

そして収穫時期の手前で身が落下してしまうものが多く、
農協からも「もっと出荷出来るものはないの?」と催促されたようです。

皇室に献上する上質の物も少なく、なんとか選りすぐって集めたそうです。
 



身不知柿を食べるのは、多分15年ぶりぐらいですが、
そのときは「こんな美味しい柿があるんだ!」とびっくりしたものです。



Wさん、貴重な身不知柿を有難うございます!

そしていつも遠方から有難うございます!





お陰様で有難うございます。(^^♪