富士山山頂からのハガキ

テーマ:

南福島整体院の大内です。


クライアント様のNさんより富士山頂から嬉しいハガキが届きました。

当初Nさんは私と入れ違いに富士山に登る予定でしたが、台風の影響で三週間後に予定を変更されました。

 

 


山のベテランのNさんも富士山は初めてです。

最初は「私でも登れるのかしら」と不安のようでしたが、下山の翌日に「無事登って来ましたよ」とお電話をいただきました。

山小屋に二泊されての山頂登頂ですが、三日間ともお天気に恵まれて快晴のようでした。

御来光の美しさや剣ヶ峰まで登ってこられて最高の富士山を満喫されたようです。



その後、おハガキが到着してお礼のお電話を差し上げました。

お体の状態をお聞きすると、なんと筋肉痛にもならず体の疲れも残らずに快調とのことでした。

私はというと翌日から三日間筋肉痛で、体の疲れも一週間続いたのでした。(笑)



最初の富士登山の予定日の二週間前にNさんからお友達のKさんをご紹介いただきました。

KさんとNさんは登山仲間で今回一緒に登る予定です。

階段の登り下りで膝が痛くて、1段1段左右交互に登り下りが出来ない状態です。

当初は腫れもありましたが、施術を繰り返していくうちに「あとは気持ちの問題ですね」というぐらいまで回復されました。

予定が三週間伸びたのも幸いでした。



Kさんの膝もよくなって、これで富士山も大丈夫と思っていたらNさんからお盆前にお電話をいただきました。

今度はやはり一緒に登るNさんのご主人がぎっくり腰になってしまったようです。

ご主人には移動する当日にも来ていただき2回の施術で何とか良くなられたようです。

ご主人もKさんも無事何事もなく山頂まで登られたということでほっと胸をなでおろした次第です。








お陰様で有難うございます。(^^♪