No.624 時代に合った資産運用とは? | 人生の添乗員®ファイナンシャルプランナーの牧野寿和です!

人生の添乗員®ファイナンシャルプランナーの牧野寿和です!

ファイナンシャルプランナー(FP)として創業16年の業務経験を踏まえ、知っておいた方がいいのに知らない人が多い、お金に関係したお得情報を発信しています

 

No.624 時代に合った資産運用とは?

 

毎年のことですが、

春には満開の花を見せてくれる

我が家の隣の桜の木からは、

 

今の時期、

盛んに枯れた葉が落ちてきます。

 

私が生まれ育って、

何十年変わらない風景です。

 

しかし、

子どものころは、

近所の人が総出で落ち葉拾いをしました。

 

今は、各家庭で拾っています。

私もたまに自分のところの溝に溜まった落ち葉を拾っています。

 

桜の木は毎年見事な花を咲かせますが、

処理の仕方は、

その時代に合うように変わっていくのです。

 

資産の運用の方法も

バブル時のように、

預貯金をしておけばお金が貯まる時代ではなく、

 

その時代に合った運用が求められているのですね。

 

Photo by photo ac