NO.552 物価の変動に慣れている

 

天候によって

野菜の値段が高くなります。

 

不漁でさんまの値段も高くなります。

 

反対に品物が豊富に市場に出回れば、

価格は安くなります。

 

しかし、高くなっても安くなっても、

 

年間の家計収支に

何万円と影響する家庭はどのくらいあるのでしょう?

 

私は、日常品の価格の上下は、

想定範囲内であり、

この動きに、わたくしたちは慣れていて、

報道するほどのことではないと思うのであります。

 

Photo by photo ac