苺大福 一幸庵 かしこ

テーマ:
怒れる小さな茶色い犬-120129a

都立大学にある和菓子屋さん、
一幸庵かしこのいちご大福。
お店の前を通る度に気になっていたのだけど
なかなかきっかけがなくって、
しかもいざお店に入るとコレがなかなか
売り切れなもんで、、(苦笑)
この度3度目の正直でゲットしました♪

見ての通り大きめの苺に白餡、
さらに求肥で包まれています。
苺はかなりジューシーで上品な感じ。
因みに白餡verも初めてだったので
いつも食べていたのと違って新鮮でした。
苺大福に限らず他の和菓子も美味しそうだったので
これから色々試してみたいですね。。

一幸庵 かしこ @食べログ
AD

ローラーケシポン

テーマ:
怒れる小さな茶色い犬-120128b

個人情報。
我が家ではあたしが全く無頓着で、
相方が割と神経質で、、
なのでこれまではあたしがそのまま捨てたDMなんかを
相方がわざわざゴミ入れから引っ張りだして
ハサミでチョキチョキ…な感じでした。
手動のシュレッダーもなんか面倒だし、
電動ものも値段も大きさも割と立派家電だし、
なかなか手を打てなかったんですよね。
てことでコレ(個人情報保護スタンプ)です。。

まぁ見ての通りですね。
インクの付いたローラーでクルクル~♪
どこまで確実に消せるかは疑問が残るけど、
(多分ちゃんと調べればわかっちゃうよね?)
でもでもですよ、、
しがないサラリーマンの個人情報なんて
どこのどいつも欲しやしねーよ。とか思ってるので
この程度でいいんじゃないんですかね(笑)
あ、流石にカード番号とかは別だけど。。

怒れる小さな茶色い犬-120128a

因みに最初はコレ目当てではなかったのだけど、
たまに文房具とか見てるとアレもコレも…と
つい余計?なものまで買っちゃいますよね、、(苦笑)

PLUS Stationery プラスステーショナリー
AD

結露シートとか…

テーマ:
怒れる小さな茶色い犬-111214c

ここのところの冷え込みようは激しくて
加えて室内干しや加湿機やらで結露がハンパない。
てことで↑のシートの出番です。
色気づいて可愛いの買ってはみたものの、
その分機能は劣るかな??(笑)

因みにコチラは100円ショップで購入↓
ワイパーでキュキュキュっとやると
ペットボトルに溜まるというアレ。
100円ショップながらなかなか効果あり。
とか言いつつ専ら使用は相方ですが、、(苦笑)

怒れる小さな茶色い犬-120127a
AD
怒れる小さな茶色い犬-120124a

先週末ですがランチにて。
改めて数えたらコチラもこれで4回目の訪問。
前回訪問は念願のフォアグラ丼♪)
でも最近?店舗リニューアルしてからは初めてですね。
雰囲気、インテリアとかは正直以前の方が
好みだったりするのだけど、
それと集客力はあまり関係ないようで、、
以前よりは繁盛している感じでした。
逆にカジュアルになって入り易くなった??
全くもって見当違いかもだけど(苦笑)

この日はワンプレートランチでして、
冒頭↑のメイン(マグロの頬肉なんちゃら)に
スープとパン、デザート&ドリンクが付きます。
勿論美味しいですョ♪

怒れる小さな茶色い犬-120124b 怒れる小さな茶色い犬-120124c

料理の見た目もキレイだしランチでもディナーでも、
たまに利用して優雅な気持ちになれるお店ですネ。
フレンチと言えど気取らない感じなので、
普段使いのフレンチレストラン…てことで。

【過去記事 #1 #2 #3

Chouette シュエット フレンチレストラン

「承知しました」ダウン

テーマ:
怒れる小さな茶色い犬-120123a

相方がセールで買ってました。
家政婦のミタ”効果、恐るべし…なの?(笑)
因みに調べたら実際のミタさん、
松嶋菜々子が着ていたのはあたしも密かに狙っている
DUVETICA(デュベティカ)のだったんですね。
あ、勿論上の画像は違いますよ…。。
まぁもうシーズン終わっちゃうので、
来年はあたしも(DUVETICA)ターゲットかな?(苦笑)

あたしはドラマはチラ見程度だったのだけど
斉藤和義の主題歌(やさしくなりたい)は印象的でしたね。

「愛なき時代に生まれたわけじゃない~♪」

因みにあたしが彼を知ったきっかけは
1994年の歩いて帰ろう♪だったけど、
そう考えると割と遅咲き…なのかなぁ?




45 STONES(初回限定盤)/斉藤和義


こんな寒い日でも女の子は…

テーマ:
おめかしするの。lalalalalala…
足元からホラあたためて~♪


capsule - tokyo smiling 投稿者 kreiskreuz

いやぁ寒い寒い。
急にガツンと来ましたネ。
でもよく考えたら既に1月も下旬だし、
きっとあぁだこうだ言ってる内に春よね…。
とか思うとなんだか前向きなれる感じです(笑)

いずれもこの頃のカプセルの楽曲が大好きで、
レトロメモリー含め特に冬に似合う感じなんだよなぁ。
全くもって個人的に…なのだけど。
最近の作品はあまり聞いてないけど、
この頃のアナログテクノな雰囲気が
なんとも心地良いんですよねぃ。。


NEXUS-2060/capsule




ここまで来ちゃうと春もあっという間ぽいので、
あたし的冬の定番capsuleカヒミも…
もちろんバインも、、充分堪能しなくてはっ!!


Kahimi Karie - Elastic Girl

人形町今半で贅沢ランチ

テーマ:
怒れる小さな茶色い犬-120120c 怒れる小さな茶色い犬-120120b

すき焼きと言えば今半。
てなくらい代名詞的なお店ですよね。
実はこれまで行った事はなく、
今回はランチだけど初めて行ってきました。
人形町の本店で、ランチはすき焼きか
鉄板焼きで階が違うのだけど、
今回は鉄板焼きのステーキセット♪
久しぶり?美味しいお肉でアゲアゲっす(笑)

すき焼き、しゃぶしゃぶ、日本料理の専門店:人形町今半



んでもってついでに重盛の人形焼き↓

怒れる小さな茶色い犬-120120a
怒れる小さな茶色い犬-120119a 怒れる小さな茶色い犬-120119b
怒れる小さな茶色い犬-120119c 怒れる小さな茶色い犬-120119d

タコとジャガイモのアンチョビ&ガーリックソース
/色々きのこのタリアテッレ
/鳥レバーとほうれん草のクリームソース
/鯛と野菜のグリル

割と久しぶり?
帰りが相方と同じタイミングだったので
ちょっと贅沢に平日ディナーです♪
お店についてはもう言う事はないので
過去記事↓を参照されたし(笑)

【過去記事 #1 #2 #3 #4 #5 #6 #7 #8 #9

prthivi:プリティヴィ -イタリア料理とワインの店-

仮想儀礼 篠田節子

テーマ:

仮想儀礼〈上下〉 (新潮文庫)/篠田 節子

篠田さんのは2作目。
前回も宗教ちっくなお話だったのだけど、
これはもろそれ、というか、
ビジネスとしての宗教がどういったものか。
という内容がリアルな感じで、
小説というよりドキュメンタリー…は言い過ぎかもだけど、
なかなか読み応えがありました。
ただ終盤はすこし退屈だったかも。。

あたしも若い頃はよく上司なんかに、
○○君は宗教始めた方が良いよ。なんて言われてたなぁ。
無論若さ故の言動がそう言わせたのもあるし、
内容は別として”説得力”があるのだそうだ。
つまり詐欺とかそうゆうのには向いてるとかなんとか…
でもでもそれを実感するような出来事も
確かに以前はよくあった気がしますネ(笑)

ただこの小説を読むとやはり宗教と言えど、
結局は経営のセンスなんだなぁ…とか、
いずれもあたしは経営には向いてないのかな、、
というのが痛い程?わかったのでした(苦笑)
やっぱりあたしはトップをサポートする方が性に合うし、
その方が持ち味を発揮できるような気がします。。
…ん?何の話??(笑)

Hoganas Keramik のマグカップ

テーマ:
怒れる小さな茶色い犬-120114a

Hoganas Keramik(ホガナスセラミック)
スウェーデンの食器メーカー。
以前何かの雑誌で見つけた同メーカのティーポット
可愛くてずっと名前だけ覚えていたんですよね。。
ホガナスホガナス…帆が茄子(無理矢理…笑)
したら自由が丘のBALS TOKYOで同じメーカーのマグを発見↑
相方が一目惚れでご購入です♪

一見イッタラのティーマ?って感じのデザインだけど、
見ての通り取っ手の形状が独特で指が自然と収まるように
なっていてこれがなかなか楽チンな感じです。
あと特徴的なのはティーマに比べると釉薬が控えめなのかなぁ?
特に飲み口のところの釉薬が薄くなっていて↓(左)、
これが逆にアンティークっぽい味わいで好きなんです。
まぁこれは好みの問題ですけどね。。

怒れる小さな茶色い犬-120114b 怒れる小さな茶色い犬-120114c

因みにカラーは何色かあって、
この日も水色と悩んじゃったのだけど、
やっぱり色違いも欲しくなっちゃいますね(苦笑)

Hoganas Keramik(ホガナスセラミック)
スウェーデンの食器[スローライフスタイル]