くじらカレー

テーマ:
071030b

もう随分前から台所に置いてあったのだけど、
この度無事開封しました。ていうかコレ、、
どうゆう経緯で貰ったんだっけ?(汗)

あたしの周りでもくじらを食べたことがない、
もしくは記憶にない。なんて人が増えてきてます。
あたしは勿論知っていて、
子供の頃は父ちゃんが冷凍の刺身食べてたし、
給食に竜田揚げも出てましたもんねぃ。。
あ、このカレーは普通に美味しかったですョ♪

071030a

いずれも日本人にとって
捕鯨問題は避けて通れない問題…。
イマイチ生態系がどうとかこうとか、、
何が真実かもよくわかんないけど、
いずれも身体に優しいお肉なので
普通に食卓に並ぶ未来に期待したいものです。
無論乱獲とかはよろしくないので、
必要な分だけバランスよくね。。



ディープ・ブルー
スタンダード・エディション

AD

THEOBROMA テオブロマ

テーマ:
071027b

以前ジャンポールエヴァンの記事のときに
uniniさんに教えてもらったテオブロマというお店。
今のあたしの職場に近い
池袋東武にこのお店が入ってたのと、
もうじき池袋は離れることが決まったので
ちょっと立ち寄ってみました。

まず目を引いたのが写真のキャビア。
本物みたく小さい丸いチョコが入ってます。
そのままつまんで食べても良いし、
ホットミルクに溶かしたりもできるみたいです。
あたし的には中身(チョコ)よりも
その入れ物(缶)のデザインがすごく好みで、
配色とかも大好きなテイストです♪
ちとしたギフトなんかにも良さそうですネ。

あとバラ売りしていたキャレも一緒に購入。
わんちゃん、ねこちゃんのイラストが可愛いです♪

071027c

あまりあたしはこうゆうの、味に関して
色々うんちくはできないのだけど(苦笑)
どちらの商品も封を開けたとたん、
チョコレートの上品で甘い香りが漂います♪
あたし的には”香り”がとても印象的な感じですネ。

■THEOBROMA テオブロマ■
AD

ル・ジャルダン

テーマ:
071023m

フォーシーズンズホテル椿山荘東京にある、
ロビーラウンジ「ル・ジャルダン」。
近くに用事があったついでに立ち寄ってみました。
昼下がりから品のある老夫婦がや
セレブな感じのおば様達が
アフタヌーンティ楽しんでいたりと、
庶民のあたしはすっかり怖気づいてしまいました(笑)
紅茶で千円以上するなんて、、。

でも味は絶品で、特にスウェーツ系、
上の写真のいちじくのタルトとか、
下の写真のチーズケーキとか、やっぱり美味しい。
チーズケーキの上にパリパリのカラメル、、
あれ何て言うんだっけ?飴になってるの、
えっと、あのアメリが割るやつ、、(笑)
ま、とにかく値段が高いから美味しくて
当たり前と言えばそうなんだけどネ…。。

071023n

東京に居るとは思えないような
緑豊かな庭園の中で、
ゆっくり時間を過ごすのも
たまには良いですかね、、
ほんとにたま~にしか来れないけど…。

それにしても今回の写真(撮影)は酷いなぁ、、
やっぱりあたしは写真のセンスはないと思います。。
もっと勉強しなければですね、、(苦笑)


P.S.
先日Messageに板尾創路に会った事書いたけど、
このお店で会いました。嫁は日本人でしたよ(笑)
あと小さいお子様も一緒でした。
元ヤンという噂もあるので失礼な事はしませんでしたが、、
あたしの中では彼は大好きな芸人(役者)で、
トイレ(立ち)をご一緒させて頂いたのが印象深いです(笑)

AD

CARL ROTTER(カールロッター)

テーマ:
071022c

また1つコレクションが増えました♪
今となっては知名度もかなり増した
ドイツ製のグラス、ロッタータンブラー。
これまでは緑(lime)の2種類持ってたのだけど、
今回はピンクで模様も以前から狙ってたタイプ。
とある記念、、ということで頂きました♪

とにかくあたしにとってこのタンブラーは
想い入れが深くて、、ここを昔から知ってる人は
覚えてるかもだけど、あたしがこの商品に
初めて出会ったのは2003年の秋。
今はなき青山のコレッツィオーネ2Fにあった
WESTREAM(ウェストリーム)で見つけたんですね。
とってもキレイな水玉グラスで、
万華鏡の様に映る模様が素晴らしくて、、。

071022b
Carl Rotter -Honeycomb tumbler-
※今はあたしのコレクションの1つです。
 グラスの底と背面に画用紙を這わせて撮影したので
 携帯でもとってもキレイに撮れてます♪


で、またこのお店来よう。なんて思ってたら
いつの間にかそのお店、閉店してしまってて、、
結局そのキレイなグラスの名称も
メーカーも何も情報がなくって
ネットで色々検索したり、東京中の雑貨屋さんとか
歩き回ったのがとても印象に残ってますね。。
あたしは懐かしい当時の記事(↓)。

消えた水玉グラス…(2004.10.10)

1年程前に青山のWESTREAMで見つけたドイツ製のきれいな水玉グラス。1~2万円もする代物だけど、いつか手にしたいと…。「ない!」青山のお店、なくなってる!てなわけで本日同じ店舗が入っている横浜ワールドポーターズへ…。悪い予感は的中。幾ら同じ店舗とはいえ、テイストが違い過ぎる。青山にあったお店とは違い随分と庶民的な感じ…。ネットで探せどHitせず、、こうなりゃドイツ行くしかないかなぁ…。それにしてもメーカー位覚えておくんだった…。

結局その後も探せど探せど見つからず、
もうそのグラスの事も諦めかけていた半年後。
いつものサロンの帰り骨董通り。
見慣れない小さな店に吸い込まれる様に入る…。

「あ…!」

随分と店主と話しましたネ(笑)
このグラス(カールロッター)の事、お店の嗜好、
NYの名店"MOSS"がこれに目を付けた事。
(以降このグラスは一気にメジャーになった)
明日から買い出しに出るので店は当面閉めるという事…。
その日でなければ出会えなかったと思うと
なんだか運命のようなモノを無意味に感じたりして
とにかくあの時は嬉しかったですね♪
祈りや願いは強ければ強い程
実現するもんなのかな?とか悟ってみたり、、(笑)
ただその時はあたしが目当ての水玉はなくて、
でも記念にと購入したのが下の写真。
その後、また数ヶ月後には先に紹介した
念願の水玉も手に出来ました。


※あたしが初めて手にしたロッタータンブラー

なんだか思い出話に花が咲いてしまいましたが…(苦笑)
とにかく今となっては”カールロッター”で検索すると
色々ショップとか相応のサイトがヒットするのだけど、
当時はほんとにこのグラス無名だったんですよねぃ…。
そう考えると自分が見つけた無名アーティストが
どんどん有名になってくのと同じ様に
嬉しいような、でもちと淋しいような…
なんだか複雑な心境になったりもしますネ(笑)

071022a

■Gradisca グラディスカ■


P.S.
骨董通りと言えば、グラディスカさんの向かいには
有名なSEMPRE(センプレ)もあるのだけど、
いつしかそこでもカールロッター扱ってました。
ほんとにメジャーになったんだなぁ…と、
やっぱり少し淋しいですね(笑)
でもカールロッターに限れば置いてある種類は
グラディスカさんの方がセンスがある感じですね。


071021b

もう都度しつこい程書いちゃいますが、
あたしはナンが大好きなのです♪
てことで今年2回目のカンティプール。
(前回の記事はこちら

とにかくたまにナンが食べたくなる…。
このお店はナン食べ放題のメニューもあるけど、
さすがにもう若くはないので単品で頼みます(笑)
上の写真はバターチキン。
ここに限らずカレー屋さんに行くと
大抵はまずバターチキンを頼みますね。
そこに違うのを1品追加するのがいつもの感じ。
んでこの日はほうれん草&チーズを追加でチョイス。

071021c

あとあたしはあまり大酒飲みではないので、
カレーの時は普通にラッシーで食べるのが好きです。
やっぱラッシーが一番辛さを和らげる感じがしますね。
てことで今回も満腹満足♪
このお店かどうかはわかんないけど、
年内にあと1回位はナン食べたいかなぁ…(笑)


■ネパール料理 カンティプール■

北海道チョコポテト

テーマ:
071005c

相変わらず吾郎ちゃんのCMて
なんとも二枚目加減ですよねぃ、、(笑)
てことでポテチとチョコの組み合わせ。
北海道チョコポテト。
これって要はロイズ(ROYCE')
ポテトチップチョコレートまんまですよね。。
特許とか色々揉めたりはなかったのかなぁ…とか、
余計な心配をしてしまいます(苦笑)

本家の方はポテチにまんまチョコだけど、
こっちのは細切りポテチにチョココーティングで
味に関しては塩見がちと弱い?
まぁでも普通に美味しいですけどね♪

071008c

あと本家の方はやっぱりチョコが
ちゃんとしてるせいか、食べてるうちに
チョコが溶けてベタベタしちゃうのだけど、
この商品は相応の添加物(?)とかで
チョコが溶け難くなってる感じ。
なので、チョコ度はちと低め…ですかね。。

■明治製菓|北海道チョコポテト■

ナムコミュージアムDS

テーマ:
071021a

先日DSの記事書きましたが、
そうなると周辺情報が気になるもので、、
ついついまたこんなの買ってしまう…(苦笑)


ナムコミュージアムDS

今更始まったわけでないけど
こうゆうのってずるいですよねぃ…(笑)
あたしが小学校の頃ハマったのが沢山。
マッピーの軽快なBGMも良いし、
ギャラガの一旦捕われて、
そんでパワーアップするアイデアとか。。
特にゼビウスなんかはそのデザインや
音楽に独特のセンスあったり、
ナスカの地上絵が登場するあたりも、
何とも神秘的で心奪われましたね。
そしてあたしが大好きなのは
そのゼビウスを手掛けた遠藤雅伸氏が
同じくデザインしたドルアーガの塔。



ゼビウスに負けず劣らず、ゲームの構成
キャラクターデザインやBGMはほんとセンスあります。
特にドラゴンが出てくるフロアのBGMなんて
ほんとに神秘的で美しい音楽なんですョ♪

とにかくこのゲームがあたしは大好きで、
当時は駄菓子屋とかに併設されてる
アーケードをよくやってました。
1回20円とか50円とかでしたね。。
あとこのゲームの醍醐味といえば
各フロアに登場する謎めいた宝物の出し方ですよね!
攻略本がない限りまず成り立たないという
作り手の強気の姿勢も良いです(笑)



いずれも今思うと、当時のゲームは
画像こそしょぼいけど、だから余計
想像力を働かせるというか、、
全然今の綺麗なだけ(?)のゲームなんかより
楽しめた気がするんですよねぃ、、
あくまで主観だけど。。

で、、
あたしはスーパーファミコンの
タクティクスオウガが大好きでして、、
多分これも買います…(苦笑)


スクウェア・エニックス
ファイナルファンタジー タクティクス A2 封穴のグリモア


■ナムコミュージアムDS■

納豆パスタ

テーマ:
071022d
※納豆きらいな方、こんな画像でスイマセン…(汗)

cheeperさんとこの記事で見て
とても美味しそうだったので真似っこです♪
大分外見は違う気がするけど、、(苦笑)
元々はともさかりえちゃんとこで紹介されてたらしく、
なのでレシピはそちらを参照ください…。

いずれも調理はとっても簡単で、
納豆とか卵黄とかバターとか塩昆布とか
ただただ混ぜるのみのみ。
味の好みは塩昆布で調整する感じですかね。


ふじっこ小36g

そういや塩昆布なんて、
普段は家に置かないのだけど、
あればあったで色々楽しめそうです♪

消えゆくドライブインシアター

テーマ:
ヤフトピネタだけど、
いつしかドライブインシアター、
国内で常設は大磯の1箇所だけになったみたい。
そう言われてみれば確かに最近は
その言葉自体聞かなくなった気がしますね。

きっとそれすら知らない世代も多いだろうけど、
あたしは勿論知っているし、何度か行ったし、
そもそも映画を観るっていうよりも
好きな子とデートする…、
近しくなるためのアイテムというかネ。
(何かいやらしいな…苦笑)

背の高い車は後ろじゃなきゃ駄目とか
ラジオの周波数で音合わせて、
何かあったらスモール付けて(笑)
そういやぴあ(雑誌)見せると割引だったり…
あれ?TokyoWalkerだったかなぁ??
もちろん個室だから周りなんか気にせず
喋ったりお菓子も気にせずバリバリ食べたり。
雨の日も雰囲気あってなんか良くて…。
そう考えるとなかなか面白い施設でしたね。

センチメンタルディ~♪


ロストワールド/ジュラシックパーク

おもひでぽろぽろ

テーマ:

おもひでぽろぽろ

先日テレビでやってましたね。
あたしは実はこの作品は観た事がなくて、
随分かじりついて観てしまいました(笑)

その後ちと調べてみて
評価は色々分かれてるみたいだけど
あたしは嫌いではないですね。
大好き!って感じでもないけど、
それなりに楽しめたというか、、
まぁ、どっちかというと懐古主義ですし(苦笑)

いずれも小学校時代の色んなエピソードに
自身も色々懐かし想いになったり、、。
中でも分数の割り算とか
何でひっくり返して掛けちゃうの?
とか真面目に悩んじゃうとことかね(笑)
とかく小学校の頃っていうのは、
ただただ楽しい毎日だったなぁ…。
恋愛においても無垢で純真で…。
そんでもって誰しも1つは抱えるであろう、
あの日の過ちを引きずっていたりとかね、、。
あたしもそうゆうのあるなぁ…。
「何であんな事してしまったんだろう…」
とかとか。。

あとは都会に住む人が描く
田舎暮らしの身勝手な妄想…というか、
そうゆうとこの描写も良いなと思いました。

ラスト、エンドロールが流れつつ、
意表をつく展開もなかなか見応えアリ、、
最終的にどうなるかは各自の想像力に
委ねられるのだけど、、
それもなかなか良い演出かと。。


P.S.
ただあたしは耳をすませばもそうなんだけど、
この作品も父親像があまり好きでないというか、
何か現実離れしてる感じがあるんですよね。
特に喋り方とか言動がどうも違和感があるというか、、
実際はよくわかんないけど。。