インジェクター不良

テーマ:
おはようございます。


昨日も寒かったですね!


朝、表に出て
積もった雪を見て驚きました!


玉突きやスリップ事故が相次いでたようで、鳴り響くサイレンに耳を傾けながら都会の弱さを垣間見た気がしました。



今日からは少し和らぐと

そう信じてますプンプン




さて

そんな、連休最終日の月曜日でしたが


引き取りのご依頼があったスカイウェイブ250




なんでも、2年以上ガレージで放置してたためにエンジンがかからなくなったとのことです。


バッテリーとプラグは替えたそうなので、これはちょっと厄介かもしれませんね。



まずは定石通り、プラグが点火してるかどうかを調べますと

しっかりとキレイな火花が飛んでました。


置いといて圧縮がなくなることも考えにくいので、次に疑うは燃料。




インジェクターを外してクランキング

カチカチと作動音はなく燃料噴射もなし。




通電を測ったところ



電気は来てましたので、疑うはインジェクター内のプランジャー固着ですかね。

それなら放置してたこととの関連性も納得できます。


そこで


外したインジェクターを




この万能特殊工具で(笑)

コンコンと叩き、再度作動を確認すると…


鈍~く「カチ…カチ」と作動しました!

インジェクター不良確定の瞬間です。



インジェクターの発注&交換してエンジンの始動確認を行いたいと思います!






おまけ


昨夜、査定依頼でお伺いしてきたCRF1000“アフリカツイン”


まだ結果は先ですが

お譲りいただいただきたいですね~(*´∀`)!


とても興味のある1台です。


それにしても



多趣味なお客様でした!

羨ましいチュー













AD