福岡珍道中 ~いろんな視点~ | 魂のメッセンジャ―えりりんの「心の開き方」

魂のメッセンジャ―えりりんの「心の開き方」

人生を幸せに導くナビゲータ―「たましいさん」の気持ちをわかり、自分の可能性を開いていくブログ


テーマ:

福岡最終日の予定は

この旅行でお世話になった友人の髪を切らせてもらうこと。

 

 

本当は福岡の友人宅でカットする予定が、

時間が押している。

15時頃には空港へ行きたいので、

野良カットをしてみようということに。

 

 

 

 場所を探す。

 

 

土地というものは想像以上に所有者があるものだなぁ。

 

 

自由に立ち入れる共有部分は・・海?

 

 

 

風が強い日に、

海岸で髪が切れるのか?

やってみなければわからない。

 

 

 

骨格といい、髪質といい、

物理的に簡単ではないタイプなので、

移動中、車の中でどう切ろうかと一瞬考えたが、

「任せます」ということだったので考えることをやめた。

 

 

 

それよりもまずは場所。

海岸線を走りながら探して、、探して、、

辿りついたのは一度訪れた二見ヶ浦。

これ以上先はタイムアウトである。

 

 

時間は15分位、ある。

駐車して、

髪を切って、

15分後には空港へ向かいたいところだ。

 

 

 

先日駐車した「最初の30分無料駐車場」へGO!

海岸に近い方、、と思って選んでくれたのだと思うのだが、

友人が向かった先は満車っぽい。

 

 

「あ・・、上(広い方)に行ったほうが良かったかな?」

とつぶやいた途端、

絶妙なタイミングで奥から車が出てきた!

 

 

1台だけ、

空きができたのであった。

 

 

おおおおお!

なんというラッキー♪

 

 

しかも海岸への出口に最短!

 

 

ささっと下へ降りると、

座るのにちょうど良さそうな石があって、

そこへ腰掛けてもらう。

 

 

場所が決まってからというもの、

何もかもがスムーズだが、

右から左に、時には後ろから前に・・

風がぶっ飛んでいる。

 

そよそよ~~どころではない^^;

切る前に、まずは梳かす(笑)

 

 

 

 

しかし、

もち時間10分。

 

 

この方が本来の自分になれる髪型!と設定したら、

あとは頭は空っぽに。

カラダ&ハサミに任せ躊躇なく切らせていただく。

 

 

すると、

風が見方していることがわかった(笑)

 

 

サクサクサク・・はさみ

とても切りやすい。

 

 

 

 

ブログを書いていると、

ふと、

昨日行った4次元パーラーあんでるせんのマスターを思い出した。

 

 

 

どうしても考えてしまうお客さまに、

「考えないで、すっと、とる」をできるまで繰り返し指導するマスター。

 

 


同じなんだなと思うと、何だかほっとするまったりハート緑色

自分のやり方を間違っているとは思っていなかったが、

ほっとするということは、

考えた方がいいと思っていた自分もいたわけで、、

ここでもレクチャーしてくれていたかと今更気づく。

 

無心でサクサクサクはさみ

 

 

 

 

 

すごくいい~~♪と彼女。

 

 

 

目の前に海を見ながら髪を切られるというのは、

予想以上に気持ちが良いらしい。

 

そうかぁ。。

店だと自分と向き合っているものなぁ。。。

 

 

もしかしたら、

鏡より、

キレイなものを見ている方が、

いいカットができるのかもなぁ・・・。

 

 

 

髪が風と遊んでいる。

私も、

すごくいい~~♪

 

 

 

そう言えば、四大元素で「風」の人と言われたことがあったなぁ・・。

 

 

 

 

強風に吹かれながらも動画を取る友人・・。

時間ないのにスゴイ(笑)

 

 

 

それぞれが自分の望みに向かってまっしぐらの図、である。

 

 

予定の14時を8分オーバーして、

空港へ向かう。

 

 

首都高速に負けないほど

緊張する車線変更。

 

 

車両感覚が私と違うために、

微妙に緊張するシーンもある(笑)

 

 

すごく頑張ってくれているのが分かる。

 

 

ありがとう、ありがとう、ありがとう。

 

 

友人と天使に任せて感謝するのみ(笑)

 

 

 

無事に空港の駐車場へ着いたチェッカーフラッグ

時間は3時3分!

やったー!

予定通り!しかもゾロ目だー!

 

 

しかし、

チェックインがわからない。

 

 

最後の最後まで友人に誘導してもらい、

おみやげのセレクトまで手伝ってもらい、

無事東京へ辿りついたのであった。

 

 

 

羽田は雨。

傘はなし。

 

 

けっこう降っている。

 

 

でもきっと大丈夫。

 

 

三軒茶屋につくと、

案の定、雨は上がっていたのであった。

 

 

 

ただいま、三軒茶屋。

ただいま、みなさん。

 

 

最後まで読んでいただき、ありがとうございましたm(_ _)m♥

 

 

 

 

 

えりりん(シャーマン美容師)さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

SNSアカウント

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス