今日の空 日曜日 銀の空色 青い鯉のぼりプロジェクト(茨木市)  空に青い鯉 | MEZAMELL®

MEZAMELL®

MEZAMELL (メザメル)
【 目覚めるような青空】

  ジーンズ 518
~目覚めるような青空~  
『空色』の ジーンズ
MEZAMELL®
https://www.mezamell.com/
   


テーマ:

今日の空



晴れ空

まもなく太陽さんの登場です

銀色から白色へ。

焼きそばパン買ったつもりが
野菜コロタマロール。
まだまだ修行が足りません。
が、美味しいから食べる。

今日の川

あーーー、バス釣り行きたい‼

水量はい感じ
いや、まだ少ないかな?

また、魚がわんさか泳ぐ川になってほしいな。

日曜日

朝から雨
釣りはお休み

イバラード

茨木市中央公園南グランド
空に青い鯉

青い鯉のぼりプロジェクト (茨木市)


2011年平成23年)3月11日に発生した
東北地方太平洋沖地震によって引き起こされた
1000年に1度という大津波被災した東松島市で、
当時高校2年生だった青年の家族の命が奪われた。
その中に享年5歳の弟もいた。震災から数日経って、
瓦礫だらけの自宅の庭から一匹の青い鯉のぼりを見つけた青年は、
亡くなった弟が大好きだった鯉のぼりを
「皆のことはいつまでも忘れない。」
という想いで空に掲げた。以来、全国に呼びかけて青い鯉のぼりを、
青年の弟や同じ東日本大震災で亡くなったこども達のために、
亡くなったこども達が寂しくない様にと、
東松島市の街や人々の復興のシンボルとして、
鎮魂の意味をも込めて掲揚するイベントに育っていった。
2012年からは仮設住宅に暮らす元住民のお年寄りなどに呼びかけ、
一人ではなかなか足を運べなかった故郷の大地で、
全国から集まったボランティアと共に鯉のぼりの取り付け作業や
炊き出しを行い故郷に腰を下ろしみんなで語らう
「青い鯉のぼりの下に腰を下ろす会」も開催され、
5月5日の子供の日には鎮魂の和太鼓の演奏なども行なわれる。

ウィキペディアより

2011年 東北で。。。
もう8年前なのですね。。。
いつか、宮城、福島、岩手、、、行きたいな。


宮城県で青い鯉のぼりを見てみたいな。


歌や

ダンスなど。

いつまでもわすれないために

そう、記憶
記憶は宝物

さ、月曜日

リトルモア
hitomi 
アブ [アンバサダー]
このリールと、日本中旅したいな~
[アンバサダー] いい名前!!

さ、月曜日 今日もお仕事行くまで
Gracia 
聴こう🎵

   にほんブログ村

MEZAMELL® 
 JEANS 518
A Blue sky awakens My Mind 
~ 心 が 目 覚  め る よ う な 青 空 

『 空  の ジーンズ 』



(目覚める・目醒める・Awakening
ジーンズ 518
龍 空 海 風
ギョサン龍 空海風

毎月21日
空海さんのおられる京都の東寺
弘法市
 





MEZAMELLさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

SNSアカウント

Ameba人気のブログ