週明けは、京都 平安蚤の市へ | 古い物と暮らす私時間

週明けは、京都 平安蚤の市へ

怒涛のイベントシーズン


体が持つかなぁ~なんて思ってましたが


日頃の筋トレ、ピラティスで何となく


体が動く(^-^)/


やっぱり、体幹は大事ですね~


そして 春のイベントも終盤になってきました


次の出店は


6月10日


平安蚤の市

京都 平安神宮前  岡崎公園

10:00~16:00


商品品も 沢山入荷しています


関西の皆様にお会い出来るのを楽しみにしております!


夏に涼しげなブルーのガラス器たち


とても人気の小さなヴィンテージのフレームたち


小さな真珠貝の標本フレーム

オーバルフレーム
コラージュ


リクエストの額縁シェルフ



曲げわっぱ(木製)の丸ボックス

ガーリーな仕上げに中には布花入ってます



あ、それと!レアな地球儀入りました


大日本帝国が朝鮮を併合したのは1910年(明治43年)


その後35年間は、大日本帝国の支配下になった韓国、北朝鮮


激闘の時代

その当時の大変貴重な地球儀

全ての文字がカタカナか右からの横書きなのですが、本来 この当時は横書きは存在せず

一文字ずつの縦書きなのです

ゆえに右からの縦書きの表示です

横書き左からが表示されるのは戦後になりますが、すぐには統一されず暫くは、右からの一文字縦書きがあったようです。

黒歴史の地球儀ですが大変貴重な物だと思います

土台のくり物も素晴らしい







レアと言えば・・・・


こんな卵に遭遇しました





双子の卵

はんと!片方が孵化してます😱(笑)