今日は木の日 | スピリチュアルカウンセラー関本ゆかりの●スピリチュアルライフblog●

スピリチュアルカウンセラー関本ゆかりの●スピリチュアルライフblog●

metronomです
『自分らしい毎日を自分の心地よいリズムで歩んでいきたい』
お悩みのご相談を霊界通信において行っています

幼い頃、木登りしたことある?

▼本日限定!ブログスタンプ

あなたもスタンプをGETしよう


今日は木の日なのだそうです

幼い頃 木にはよく登りました
降りるとき結構 脚をすりむきました
なのに へっちゃらさ。みたいにカッコつけて。

懐かしいですー


昔 木の気持ちが心に入ってきて ちょっと辛い時期がありました
でも それをきっかけでこちらの世界に入ったきっかけの霊能力者の人たちに出会ったのだから 結果オーライなのかな?

私の個人的な感覚ですが。。

木の気持ちは 人間よりとてもシンプルです
例えようが難しいけど
複雑な心境があるというよりシンプル
白黒ハッキリしてるような。

だけど記憶がどっさりあるように
私は感じさせられます

今も時々 現実逃避したくなると(笑)木に問いかけます
なるべく大きな木に
あなたの記憶をみせてください
って。

人間界を走馬灯のようにみせてくれることもあるし
そこからみえる景色の移り変わりをみせてくれたり

なんだかとても うるっとくるのです

今までずっとひとりだった?
まわりの木々とは仲良しなの?

今までずっとここに
これからもずっとここに。

無闇やたらと人間都合で伐採などされないよう
祈るのです