テーマ:
皆様いつもありがとうございます
いつも優しくしてくださり感謝していますm(_ _)m


今日の記事は
最近お問い合わせが続いているので
私のカウンセリング方法に触れます


いきなり過激な発言ですが
インチキ方法に間違われてしまいがちな方法の話から。

霊能者のカウンセリング方法は様々あるのですが
インチキ方法ではよく耳にする
霊能者、占い師さん等のカウンセリング方法に
コールドリーディング なるものがあります。

これは 相手との会話、顔色など様子を伺いながら 会話方式によるカウンセリング方法で 反応を見ながらそれなりに導いていく手法で 習えば出きるのだそうです。

ご相談者はそれこそ 迷いに没頭しているからこそ信じやすくなっていますし、
誰にも通じるような内容を指摘されても 視野が狭くなっているため
ひとつ、ふたつ当たってるだけで
当たってる!!
とのめり込んでゆくのです。
本当は ひとつ、ふたつ当たるくらいではどうにもなりません。

そのようなカウンセリングが結果的に本当に意味を為すかは 疑問であることの方が多い、、といったところでしょう

もちろん誤解されないでいただきたいのは、
コールドリーディングではなく 会話方式でカウンセリングをしている方も多いでしょう。
かつての私もそうでした。決してインチキでなくてその会話しながらの方法だっただけ。
ですからよくわかります。
会話方式がコールドリーディングだという訳ではありません。


でも やっぱり疑われてしまうんですよね~

会話方式を経験された事がある方からの口から

冷静になった時、よくよく考えてみると あれはその時あー言ったからそう言われたのかな?
とか。霊能者の自分の意見だったのかな?とか。よく聞きます。

カウンセラーは頑張っているんですけどね~

そんな風に私も何年もやってましたが
 私は運良く 英国発祥のスピリチュアリズム という学問、思想を学びました。


そのスピリチュアリズムが推奨しているカウンセリング方法に


シッティング 

という方法があります。


私のカウンセリングを受けられた方は体感して頂いているのでイメージがわくと思われますが

シッティング という方法は

初めてお会いする方だとしても だれに対してでも


ご相談内容を何も聞かず 皆さんに付き添う背後霊団と通信をはじめます。

そして伝わってきた内容の中で
信憑性の高いものだけを お伝えする方法です。

ご相談者から 何も聞かずとも
その日されようとしていたご質問のお悩みに沿った内容が降りてくる。というか 降ろすのです

それを先にお伝えできたら その方の事も内容も知らないからこそ 信憑性も増し時間も短縮されますよね 


長くなりますので
シッティング方法 については その2 の記事へ続きますニコニコ









AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

関本ゆかり[スピリチュアルカウンセリング]さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

SNSアカウント

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。