IACC国際カラーコンサルタント Special Seminar in Tokyo 盛況裡に終了 | エコール・ド・メチエ&(株)プラネットワークのブログ

エコール・ド・メチエ&(株)プラネットワークのブログ

カラーセラピー、パーソナルカラー、リュッシャーカラーテスト、オーラビデオステーション etc...
世界のカラービジネスを日本に紹介するエコール・ド・メチエ(カラーシステムズ)と株式会社プラネットワークのブログです。

IACCヨーロッパ主任講師Edda Mally氏によるIACC Specialセミナーin東京が無事に終了しました。

 

今回のIACC Specialセミナーは、IACCザルツブルグ本部設立60周年を記念して行なわれた特別セミナーでしたが、同時にオーストリアと日本の国交150周年にもあたっており、今回のセミナーは正式にオーストリア大使館より後援をいただきました。また、ユネスコクラブ・ウィーンからも公式なバックアップをいただいております。今回ご参加いただいた皆様には、上記の正式ロゴの入った特別なサーティフィケートが発行されました。

 

さて、名古屋セミナーは3日間でしたが、東京セミナーはわずか2日間の日程ではあるものの、ウォーターカラーを用いた実践(エクササイズ)がとても好評でした。今回のメインテーマである“Color for Special person”で、とくに子供たち、高齢者の方、障害のある方へのカラーによるサポートの理論部分では、決して用いてはならないカラーやカラーコーディネートについて、実際の事例写真を用いて詳細な解説がありました。

 

IACCカラーコンサルタントが、他のカラーコンサルタントと異なるのは、この理論と実践の間にギャップがないことです。

 

すなわち、科学的な根拠によるカラーに対する人間の反応を詳細に理解しており、さらにこの理論を実際のカラーコンサルティングに正確に反映したカラーを自分自身で創り出せること“実践”です。

 

今回のセミナーでは、とくにエクササイズに多くの時間が当てられ、今までのカラーの学習法にはない経験だと大好評でした。

 

 

 

 

ご参加いただいた皆様からは、もっと学びたいと前向きなご意見を多数いただいております。また、Edda Mally氏からもまた日本に来たいとのお言葉をいただいておりますので、IACC日本本部としても再来日コースをぜひ実現したいと考えています。

 

IACC Specialセミナーにご参加いただいた皆様へ、この度はご参加をいただきまして誠にありがとうございました。また、今回ご都合によりご参加をいただけなかった皆様へ、今後も役立つIACCの情報発信や企画を行なって参りますので、ご期待いただけますと幸いです。

 

IACC国際カラーコンサルタント日本協会/日本本部

代表 橋本俊哉