アイアムネガティブレビュワー -5ページ目
  • 09Jan
    • 渋谷 カレー屋パク森

      パク森カレー。渋谷にありますが、本当に美味しいお店。深みと優しい味に癒されます。たまにしかいけないのが悔やまれる。

      1
      テーマ:
    • せんきち 渋谷道玄坂店

      カレーが大好きなんでカレーブログもたまにレポ。カレーうどん 千吉渋谷店にて。一キロカレーです。味はとろみがあり、上手い。肉もごろっと。ソースを入れたらまたうまいよね。

      テーマ:
  • 05Jan
    • Mourning Beloveth

      Mourning BelovethDustアイルランドのデスドゥーム1st。2001年産。簡単に感想。1曲目は朗々にクリーンで歌うのとデス声の対比がいいデスドゥーム曲。メロイので聴きやすい。2曲目はドゥームの割に疾走感がある曲。デスメタル風リフが中々渋い。3曲目はアルバムタイトル曲。4曲目は陰鬱なリフに朗々としたクリーンが中々退廃的。フューネラルドゥームぽい曲だ。5曲目はテンポが割とドゥームにしては早めで、ゴシックメタルぽい。タメの利いたドラミングがいい。6曲目は鬱っ気のあるリフに深いグロウルと王道デスドゥーム。これといった展開もないのがやっぱり王道。7曲目はドゥーミーなインスト。8曲目は殆ど起伏もないフューネラルドゥーム曲。陰鬱なテンションがたまらない。とまあ悪くない作品です。https://www.youtube.com/watch?v=gQD4UMSb0ww80/100

      テーマ:
    • Emeth

      EmethReticulatedベルギーのブルデス2nd。2006年産。ジャケがポンコツですね。簡単に感想。1曲目はブラストで猪突猛進系ブルデス曲。疾走感重厚感がすざましい。半面ボーカルは地味。2曲目も猪突猛進系ドラミングからのスラミングパートに落とすパートは絶品。ボーカルはロウなグロウルとハードコア的なガナリに終始。この辺が地味。3曲目は血管がブチギレソウなガナリにピッグスクイールを重ねていて好きですね。奇妙なSEが気味悪い。4曲目はストレートに爆走するブルデス曲。テクニカルなドラミングは中々の良さ。5曲目も4曲目に近く爆走する曲。6曲目はジャキジャキと刻むリフでスラミングパートをいい感じにしてますね。基本は疾走で他の曲と同じ金太郎飴な感じですが。7曲目はテクニカルなリフを矢継ぎ早に繰り返しながら疾走。ストップアンドゴーがせわしなく繰り替えされますね。8曲目も7曲目のようにテクいリフからのブレイクダウン。スラミングパートはモダン。9曲目もブチギレ咆哮で爆走。金物音がすごく目立つ。まさにブルデスの王道と言った感じ。ブルデスにしては聴きやすいので、オススメ。似たり寄ったりなとこは否めないけどね。https://www.youtube.com/watch?v=Tnq6nsb7Uyk85/100

      1
      2
      テーマ:
  • 03Jan
    • Sons of Seasons

      Sons of SeasonsMagnisphyriconドイツのシンフォニックメタルバンド。2nd。2011年産。KamelotのメンバーやFirewindのメンバーがいます。簡単に感想。1曲目はオーケストレーションとピアノの音色が儚いインスト曲。2曲目はキラキラシンセやキーボードが全開なシンフォニックメタル曲。ボーカルは中音域でしゃがれた声で歌う感じ。いい声で中々。ロイカーンにもちょっと似てるかもね。3曲目はモダンなリフも飛び出すシンフォニックメタル曲。地味ながら渋いメタル曲だね。4曲目はゴシカルな女性のボーカルがフューチャーされた曲。美しいピアノにモダンなメタルが乗ったような奇妙な曲。5曲目はグルーヴィーなリズムに、シンセやキーボードが乗るお洒落な曲。プログレ風味な感触も。悪くないですね。この曲は。6曲目は語りインスト。7曲目はキャッチーなシンセにのるシンフォメタル曲。疾走感もほどほどに。刻むだけのリフがつまらないのはご愛嬌。8曲目は重厚感のあるメタルバラード曲。9曲目はスクリーム一歩手前のガナリボーカルが熱い曲。フォーキッシュな雰囲気もある。10曲目は熱いコーラスや、合唱できそうなパートを盛り込んだ曲。無骨なパワーメタル臭がすごい。11曲目はゴシックな雰囲気も内包したメタルバラード曲。12曲目は短いインスト。13曲目は空間的シンセがプログレ風味もあるキャッチーなシンフォニックメタル曲。キーボードとギターの掛け合いがお洒落。14曲目はピアノのみで物悲しく歌うメタル感0の曲。すごくお洒落。ボートラ的立ち位置かな?とまあアルバム通して聴いてみると地味ではあるんだけど、ナパームのバンドなんで一定のクオリティはある。聴いて損はないかなと。https://www.youtube.com/watch?v=ZkEKmMnFBuk79/100

      1
      テーマ:
  • 02Jan
    • For Today

      For TodayBreakerアメリカのメタルコア。3rd。2010年産。簡単に感想。1曲目は語りインスト。2曲目は刻むリフで変態チックな味わいもあるメタルコア曲。基本的にはプログレ風味な味わいを残しつつ2ステップパートや、ブレイクダウンを重ねてライブ映えする曲ですね。ボーカルのスクリームも悪くない。3曲目は展開が非常に多く、プログレッシブな味わいも。グルーヴに富んだ刻みや、急転直下のブレイクダウンなど。テクニカルなリフも随所にきけますね。4曲目はインスト。5曲目はカオティックハードコアな雰囲気も感じさせるモダンなメタルコア曲。6曲目は2stepパートなんかも取り入れたハードコア曲。アメリカナイズされたリフを中心に疾走。ラッピンにがなるボーカルも悪くない。7曲目はハードコア養分多めな曲。そこにテクニカルなリフを取り入れた曲ですね。シンガロングできるパートも。8曲目は語りインスト曲。9曲目はモダンなブレイクダウンにモッシーなパート、2stepパートなんかを強引にまとめた曲。ストレートな疾走も随所に。10曲目はグルーヴに富んだリフでもっさり疾走からの、ブレイクダウンする曲。テクニカルなリフで締め。11曲目はグルーヴに富んだブレイクから疾走。メロデス風リフで疾走するかと思いきや、急転直下のブレイクダウン。勢いが削がれちゃうのがもったいない。12曲目はアコギ中心で語りから始まり、クリーンコーラスで叙情的に締める曲。綺麗だけど、いきなり毛色が違いすぎる曲。とまあブレイクダウンに特化したアルバムで、曲展開が無茶苦茶な面もあるけどメタルコア好きならまあ悪くないアルバム。https://www.youtube.com/watch?v=hMNrqVj2Ovg80/100

      1
      テーマ:
  • 31Dec
    • 11/5 法政大学

      ファントム abstracts sable 千眼 サバプロ ノクブラ 全部楽しかったなあ。

      1
      テーマ:
    • 11/4 JILUKA

      確かこの日はJILUKAのワンマン。楽しかった気がした!

      テーマ:
    • 10/31 ノクブラ

      たしかこの日は渋谷クアトロでワンマン。なかなか楽しかったなあと。ハロウィンで仮装したんだよなあたしか。

      テーマ:
  • 30Dec
    • Enthroned

      EnthronedCarnage in Worlds Beyondベルギーのブラック5th。2002年産。簡単に感想。1曲目は邪悪なリフとブルータリティをもった良曲。疾走感もあるし、ボーカルの扇動力も中々。2曲目は終始ブラストで爆走。ノイジーなギターも荒々しい。ブラックメタルぽい寒々しさはあんまりない。Mardukとか好きな人なら確実に気に入る。3曲目は重厚感のある演奏でからの爆走でしめる曲。荘厳さもある感じでいいですね。4曲目はトレモロリフ中心にサタニックデスぽく決める曲。メロさも程よくありいいね。5曲目は2分と短いブラックメタル曲。疾走感は中々。6曲目も短い曲ながら、正統派ギターソロなんかも飛び出すスラッシーな味わいもあるブラックメタル曲。かっこいい。7曲目はサタニックな雰囲気のインスト。ぽろぽろつめ弾きのアコギが不気味度ましまし。8曲目はバカバカ叩かれるドラムが重戦車のよう。みなぎるブラックメタル特有ネガティブ臭は全くない。9曲目は終始ミドルテンポで荘厳さ全開な長尺曲。聴かせることに特化してる曲だね。10曲目はアウトロ。1分で終わります。アルバム自体は中々の良作。ブラックメタラーもそうだけど、デスメタラーも楽しめるような暴虐度。ライブ映像見つけたので貼ります。他のアルバムもほしいな。https://www.youtube.com/watch?v=NK6tvdDb45I82/100

      1
      テーマ:
    • Breathe Carolina

      Breathe CarolinaHell Is What You Make Itアメリカのエレクトロバンド/ポストハードコアの3rd2011年産。簡単に感想。1曲目は簡単なエレクトロなイントロ。2曲目はダンサンブルなシンセに乗るポストハードコア曲。ブレイクダウンもあるし、この曲だけは好きなんだよね。3曲目はチャラチャラとした聴かせるダンスロック。うまいから聴ける。けど好きではない。4曲目もそういう曲。5曲目はクラップハンズしたくなる気持ちいい曲。6曲目はポップなロックにEDMが乗る曲。クラブとかに流れそう。7曲目もポップなお洒落ロック曲。8曲目もそんな感じ。横ノリなお洒落曲。9曲目はスクリーモとEDMのあいのこみたいな曲。10曲目はやっぱり横ノリEDMロック曲。ポップなシンセがチャライ。11曲目もポップなロック曲。12曲目はEDM全開の曲。ちょっと好きですね。これは悪くない。13曲目はスクリーモとかポストハードコア要素がちょっと強めな曲。チャラチャラしたロックにたまにポストハードコアみたいな曲も。自分としてはこのアルバムはかなり苦手だなあ。好きな人は気に入るんだろうな。https://www.youtube.com/watch?v=h2S3RvIHwGs50/100

      1
      テーマ:
  • 29Dec
    • Stolthet

      StolthetDeterminareドイツのブラックメタル2nd。2012年産。簡単に感想。1曲目はノイジーなアンビエントにボーカルのガナりがのるイントロ。スポークンワードを叫んでるみたいね。2曲目はノイジーすぎるギターに、シンバルが主張しすぎるドラムが乗るプリブラ曲。3曲目も掻き鳴らしトレモロリフを主体的に程よく疾走。メロさもすこーしだけあるから、まだ聴けるかな。4曲目はツタツタと小気味のいいドラムが気持ちいい曲。5曲目は何かのかばーらしい。C級感満載な軽快ブラックメタルに仕上がってます。6曲目はパンキッシュな2ビートにのり、NSブラック風満載な曲。ウっみたいな掛け声がやたらいい感じ。7曲目はブラックメタルとハードコアの合わせ技みたいな曲。こぶしを上げたくなる妙な曲。ボーカルがへなちょこにガナル以外はパンクとかに近い曲。8曲目も微妙なトレモロリフにあわせて軽快に疾走。金物がやたら目立つね。9曲目は演奏が籠りすぎていて、邪悪プリブラ曲。ノイズまみれなギターは音がつぶれていて、何をやっているかわかりにくい。ポンコツですね。10曲目はやっぱり何かのカバー。ブラックメタルなのに、軽快なパンクをやっている。とまあポンコツNSブラックで、やけっぱち臭がすごい。https://www.youtube.com/watch?v=oGbjkf-tqBo35/100

      1
      テーマ:
  • 26Dec
    • Remembrance

      RemembranceFall, Obsidian Nightフランスのフューネラルドゥーム3rd。2010年産。名盤なので簡単に感想。1曲目はゴシカルで陰鬱なシンセが覆うフューネラルドゥーム曲。ズブズブに沈み込んだグロウルが重い。ドラムもタメのきいた1音1音がいい感じ。所々でベース(女子)のクリーンが入るんですが、いい感じの箸休めに。2曲目は虚無感の塊しかないピアノの音に、人生に疲れた感強めなクリーンがもう最高にやむ。中盤にちょっと浄化パートがあるのがいい。後はもう救いのない音。3曲目はベースのお姉さんのクリーンが最高に癒し。後単純にメタルとしてかっこいい。リフとかいい感じです。まあ病むんだけどね。4曲目はアンビエントぽいインスト曲。アコギと波とか風の音のみなので、やっぱアンビエントぽい。5曲目は重苦しい反復リフを主体に、地を這うグロウルと虚無感たっぷりのクリーンの掛け合いがいい曲。ノイジーなギターとの相性もいいですね。6曲目は正に今の時期に聴きたくなる曲名。冬の季節だもん。タイトル。掻き鳴らしトレモロリフなんかも使って、さっむいさっむいシンセも多用。歌詞は救い無し。まさに最高の鬱曲ですわ。あー死にたくなる^~7曲目はお姉さんのクリーンの比率が多くて、荘厳さがあるね。地をはうようなグロウルが少なめだから浄化される。と同時に退廃的で、全く希望が見えない音なんですけど。フューネラルドゥームとしてはかなり聴きやすい部類に入ると思う。シンセやピアノ、女性ボーカルの比率が多くて鬱くしいので。まあでも退廃的な音で、フューネラルドゥームというジャンル自体展開もほぼなく、演奏を楽しむものでもないので、一見さんはお断りジャンルですね。人生に疲れた人には最高の音楽だと思います。お葬式で流してほしい音楽No1です。個人的に。このアルバム本当好きです。おすすめ。https://www.youtube.com/watch?v=_6TmmeET5_Q91/100

      1
      テーマ:
  • 24Dec
    • Weapon

      WeaponEmbers and Revelationsカナダ出身ブラック/デスメタルの3rd。2012年産。Relapseから出ていて確かな実力はあるバンド。簡単に感想。1曲目は怪しげなイントロから一気にサタニックデス風リフで疾走。仄かにメロく、大変聴きやすい。2曲目はブラスト多用でストップアンドゴーを繰り返す曲。弾きまくるリフの殺傷力もまあまあ。ブラッケンデスとしてはやっぱり聴きやすい。メロいからかね。3曲目はモダンさも感じさせるブラッケンデス曲。ベースがすごい目立っている。ポンポンと子気味のいい音で曲を立たせてる。邪悪なガナリも。4曲目はブラストで疾走。ザクザクとなリフで疾走。デスラッシュぽい勢いのある曲。シンガロング出来そうなパートも。5曲目はインスト曲。中東ぽい雰囲気が。6曲目はアルバムタイトル曲。これもストップアンドゴー多用。奇天烈なギターメロがきもち悪くていいね。7曲目はやっぱり奇天烈なギターソロなんかも飛び出す曲でブラックメタル要素強め。ノイジーな反復リフが終盤くどい。8曲目は疾走感は抑えめで、邪悪な雰囲気むんむんに散らかした曲です。アルバムの最後にはまあいいんじゃないか?妙にスペーシーな雰囲気もある。悪くないアルバムです。100円で買えましたが掘り出し物ですね。https://www.youtube.com/watch?v=41LcYw8Fy9w82/100

      1
      テーマ:
  • 21Dec
    • God Forbid

      God ForbidEarthsbloodアメリカのメタルコア5th。2009年産。メンバーが殆ど黒人。簡単に感想。1曲目はインスト曲。壮大なシンセが結構美しい。2曲目はメロディックなリフを多用したグルーヴに富んだ曲。ギターソロ含め、メロデス由来な音ましまし。好きです。3曲目はメロディックメタルコアの王道みたいな曲。甘いリフとストレートに疾走する曲。グルーヴィーに刻むとことかも。もちろんソロもあるしね。ブレイクダウンパートも。好きです。4曲目はオルタナチックなうねる感じの曲。情熱的な歌唱するボーカルが生える。Ill Ninoぽさも。ラテンのにおひ。5曲目はスローテンポなミクスチャーロックぽい曲。中盤からメタルコアぽくなるけど。6曲目は硬質な音でグルーヴィーに進む曲。7曲目はメロデスぽく疾走するパートが多い長尺な曲。展開多めでプログレにも片足突っ込んだような感じ。クサメロも多くて好きよ。8曲目はエモーショナルな歌唱に乗るグルーヴィーなメタルコア。キャッチー。9曲目は9分越えの長尺な曲。プログレ的な起承転結のある曲。このバンドがこれをやらなくてもいいけど。10曲目も9曲目のように展開が多め。ポストロック的雰囲気も。捻くれた展開が多くて、聴き辛さもあるけど悪くはないですね。ちなみに僕の買ったやつはライブ音源も入ってる。13曲とお得。https://www.youtube.com/watch?v=41LfmT6bD9E79/100

      1
      テーマ:
  • 20Dec
    • Gorefest

      GorefestFearオランダのデスメタルのEP。1994年産。まだぼく3歳の時のEPです。簡単に感想。1曲目はデスメタルつうよりも、デスロール的な曲。サザンロックぽいグルーヴに富んだ曲にデス声が乗るような何とも変なサウンド。面白い。2曲目もしわがれた枯れ枯れなロックにデス声を乗せた曲。これはこれでかっこいいんじゃないかね。3曲目は比較的真っ当なデスメタル曲。ギターソロなんかは普遍的なハードロックぽい感じだけど。4曲目は1曲目のライブバージョン。フルアルバムが聴きたくなった。妙な癖のあるEP。兎にも角にも渋い。https://www.youtube.com/watch?v=hzxNO9wiRrg74/100

      テーマ:
  • 18Dec
    • Paganizer

      PaganizerBasic Instructions for Dyingスウェーデンのデスメタルのコンプアルバム。2009年産。簡単に感想。1曲目は、深いグロウルと地味で渋めなリフがなんともスウェーデンのデスメタルらしい曲。ボリボリとした音も好きだ。地味!!2曲目も、渋めなリフで展開もそんなになく進む地味なデスメタル。硬派!!疾走感はそれなりにあるのでかっこいいぞ!!3曲目は、初期ブラックメタルの要素強めなデスメタル曲。邪悪ですね。トレモロリフ多用で展開もほとんどなく地味なのにかっこいい。4曲目は、クラスト風で粗暴なパンキッシュデスメタル曲。こういう曲好きです。1分なのであっさり。5曲目は、ハードコアぽさもあるデスメタル曲。歪んだギターがかっこいい!!6曲目は、3曲目ぽいクラスト風デスメタル曲。7曲目は、このアルバムで一番長い曲。簡素なリフで疾走するオールドデス曲なんだけどやっぱかっこいい。8曲目は、ガナリ散らしながら、ぼりぼりと粗悪なリフで泥濘にはまったような音を演出。オールドスクールデスぽい。9曲目は、手数足数多めなドラムがいい味を出しているパンキッシュなデスメタル曲。10曲目は、ドゥーミーに引き摺るオールドデス。泥濘系で好きです。地味。地味。ひたすら地味。でもかっこいいなあ。オススメです!!! 派手な部分はなんもないんだけどね。https://www.youtube.com/watch?v=wsK0JW0R8P882/100

      1
      テーマ:
  • 17Dec
    • 10/28 FED主催

      FED主催とか言って、そこまで見ないで帰ったわい。Sick.でお腹いっぱいに!(๑・̑◡・̑๑)ビジュアル系のイベントでハーコーが起きるつうのはなかなかないこと。

      テーマ:
    • Hurtlocker

      HurtlockerEmbrace the Fallアメリカのメタルコアの2nd。2007年産。メタルコアと言えでもブレイクダウン多めとかではなくMAメタルみたいな感じ。簡単に感想。1曲目はスラッシーな刻みで疾走するモダンスラッシュ寄りなメタルコア曲。デスメタルばりの疾走パートも2曲目もスラッシュな刻みでモダンなパートも多めなメタルコア曲。咆哮系吐き捨てボーカルいい感じ。3曲目は中東風のフレーズが飛び出すスラッシュ曲。4曲目はクランチリフが象徴的なスラッシュ曲。5曲目は正統派スラッシュぽい曲。メタルコアぽさは皆無。ブラストで爆走するところはデスラッシュ。6曲目はニューメタルぽい曲でメタルコアぽい。サビで疾走する場面は完全にスラッシュだけど、イモ臭い気だるいパート多め。7曲目はオルタナメタル風に疾走。ラッピンガナリボーカルもそんな感じ。8曲目はモダンスラッシュの正統派。7曲目みたいな感じ。急なブレイクも。9曲目もニューメタル/スラッシュの相の子。リフも使いまわしが多いのでこの辺で気だるくなる。10曲目はスラッシーなソロも出てくるし、スラッシュメタルとしてかっこいい曲。悪くないです。気だるいオルタナチックな曲が多い分飽きるアルバムでしたね。https://www.youtube.com/watch?v=r9N3V-o0L9870/100

      1
      テーマ:

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

    ブログをはじめる

    たくさんの芸能人・有名人が
    書いているAmebaブログを
    無料で簡単にはじめることができます。

    公式トップブロガーへ応募

    多くの方にご紹介したいブログを
    執筆する方を「公式トップブロガー」
    として認定しております。

    芸能人・有名人ブログを開設

    Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
    ご希望される著名人の方/事務所様を
    随時募集しております。