木鶏会を初めて開催した | 東大阪で40年!オーダーメイド金物製作なら松下工作所

東大阪で40年!オーダーメイド金物製作なら松下工作所

オーダーメイドの金物製作工場です。
マニアックな別注金物を紹介していきます。

先月、初めて【社内木鶏会】を開催した。

 

「木鶏会ってなに?」って方は下記へどうぞ

 

 

社員に私から

 

「すみませんが、私に1時間/月ください。もちろん勤務時間で」と

 

お願いしました。

 

さらに「それまでにこの本を読んで感想文を書いてきてほしい」と

 

皆さん決して好きではない読書感想文を社会人になって書かされるのですから

 

嬉しいことはないと思います。

 

なぜこんな事始めたのかというと、、、。

 

私のせいなんです。

 

小さくても従業員がいますと給料を払い続け、返済を守っていかないといけません。

 

つい無駄を無くすことや、生産性を上げる事、残業を減らす事など厳しい事ばかりになってしまい、

 

会社の空気がピリピリになってしまいます。

 

最大の問題は営業の下手な私にあるのに。

 

会社代表の影響って大きいですよね。

 

そのピリピリが社員に伝わって全体にピリピリしてきますもんね。

 

人間は相手の弱点を見抜く能力が備わっており、結果ひとのダメなところに目がいくように出来ている

 

と聞いたことがあります。

 

一緒に働く仲間の良いところを見る”美点凝視”で少しでも

 

働きやすく

居心地良く

自分の居場所があると思える

 

会社にしていきたいと思います。