汚いこと以外は、好きなコンバイン格納のための掃除と整備。
 
足回りの泥は前の週に落としていますが、ピカピカというほどにはなっていません。そこまでする必要もないと思っています。
 
今年は、前回のフルメンテから100時間使用している事から、各所に手を入れていきます。
 
今回の重点項目は次のとおり。
・ありとあらゆる回転軸に巻き付いているワラの徹底除去、このためには徹底的に分解する
・ベルトやチェーンすべての張り調整
・各部の曲がりのチェック及び修正
以上3点に力を注ぎます。

 

外せるところは極力外し、ブロアーで埃を落とし、高圧洗浄へ。

ここで使う高圧洗浄機は吐出水量の多いエンジン式ではなく、家庭用のケルヒャーです。

当然のように脱穀部の奥底まで洗いますからジャバジャバというよりシャッシャという感じで使っています。

 

 

刈取り搬送部のカバーもほとんど外して掃除します。

 

 

脱穀部も極力部品を外して…

今回は、排ワラチェーン、排ワラ穂先ベルトのユニットごと外して分解清掃しました。

 

 

もちろん、揺動盤、二次選別ローターも取り外して洗浄

 

 

どちらも、30kgほどの重量がありますが、一人で取り外し組み付けを行います。

 

この日は脱穀部まで組み付けを終え作業終了。

次回は(いつになるかは不明)刈り取り部の整備に移りたいと思います。

 

できれば刈り取り部をオープンして整備をしたいと思っています。

下の写真の箇所は、チェーンケースが開き気味なので、この部分は一度外し、曲がりを修正して組み付けたいと思います。

 

とりあえず、畦草刈をしなくては… 田面の高低直しもしたいし… 畦際に大穴が空いているところが2か所あるし… 明渠堀もしたいし…
秋起こしもしておきたい…
 
 

 

2カ月以上開けての更新になってしまいました…

 

長文のブログを書くのは止めて、Twitterやインスタのように短編でいこうと思っていたのに… 目の前のことを消化するので精一杯という感じでしたね…

 

今年の稲刈りは9月5日スタートでした。

 


穂の熟れ具合は感な感じ。

 

 


これはブランド米。

 

今年は刈り始めを早くする様にとのご指示…

なんでも、米屋から刈り取りが遅すぎると指摘を受けたらしいです。

出穂後の積算温度で言えば100度近く前倒しです。

 

 


2トンダンプにフレコン3本。これで役2反分です。

 

もちろん全て1人作業…運搬作業が大体40分位です。

 

初日は1ha少々を刈って終了!1人ではこれが限界かな??

 

 

 

コシヒカリは完全に倒伏させてしまいました…

 

ここまで倒したのは初めてかな…

おまけに株抜けが激しくて、刈り取り部に詰まりやすい…

 

5条刈りのフルデバイダーなので右刈り左刈りを駆使して、とにかくコンバインに負担がかからない様に色々な方向から刈りましたね。

 

走行副変速は低速、刈り取り変速は高速の設定です。

 

 


外周を回る事ができなかった?回りたくなかったので刈り仕舞いはこんな感じとなりました。

 

 

残暑が厳しく雨の降らない9月上旬でしたが、いざ稲刈りをしようとすると雨マークが出てきます…

おまけに台風が連続して発生したりして…

 

しかし、9月14日には全ての稲刈りを終えることができました。

 

おまけには、近所の倒伏田の刈り取り依頼もあり、そちらも無事終了しました。

 

毎度の事ですが、拙い動画をあげておきます。

 

 


 

今日の朝仕事は、朝5時に堤へ水をもらいに行く事からスタートです。

 

この堤、水の出口で2系統に分かれるのですが、別系統なら半分ずつ分ける事も出来ます。しかし、同じ系統なら早いもの勝ちとなってしまうのです。

 

出勤前作業のタイムリミットが8時30分となる自分には、2番手はあり得ません…

 

今日はライバルはいませんでしたけど… 

 

というか、自分の請負が増えるごとにライバルも減っているので、自然な事かもしれませんね。

 

 

水を自分の田んぼに導いてきた後は、犬の散歩です。

 

その後、6時30分から草刈り開始!

 

コシヒカリも穂が出始めたので、8月9日には2回目の追肥をしなければなりません。

 

その時に動散を背負って歩く道を確保するための草刈りになります。

 

こういう時はウイングモアの出番です。

 

音が静かで、パワーも有りストレスなく作業できます。

 

が、出勤タイムリミット前にもう一枚刈るか刈らないか思案中、リコイルスターターのひもが切れてしまいました…

 

今日はこれ以上作業するなというメッセージでしょう。潔くあきらめました。

 
お盆前に修理しとかなくっちゃ…
 
自分で修理すれば安上がりですが、面倒なのでヤンマーさんにお願いしることにします。