久しぶりの農作業!

テーマ:
前回更新したのは約1ヶ月前…
その間農作業も皆無…PTAの何ちゃら大会とか、職場の行事連発とか子供の何ちゃらとか…休みの度に何か用事があることが多くて農作業はまったくできませんでした。

で、やっと本日時間が取れたのでトラクター+フレールモアで二番穂刈りです。
ヤンマーYT333に取り付けるフレールモアは1400…

写真では良さそうですが、実際は完全にクローラ幅の方が広いです…

一応動画も…


時速6キロは結構速い!気持ちいいくらい早いけど秒速に直すと1.66m/s…そんなものか?
コンバインだと4条60馬力位のスピードかな?
フラッグシップ6条コンバインの2m/sってどんだけ早いんだあ?
秒速2m/sを時速にすると7.2km/h…
早速7.2km/hにセット…
速い…こんなんで稲刈りするんだぁ…
なんて1人でブツブツ言いながら、とりあえず1.3ha終了。
二番穂を刈った田んぼは綺麗で気持ちいい!
この後秋起こししても良いし、このままでも良いかな?時間があれば秋起こししておきたいけどなぁ…時間が取れるかな?

おまけは、以前オーレックのハンマーナイフモアHRC663で草刈りをした動画をアップします。
この機械25度の斜面まで行けますけど、こんな怖い場所では無理ですね…




反省の日々…?

テーマ:

稲刈り終了後約一カ月が経過して、コメ代金も全て入金となりました。

 

が、前年と比べると17パーセントの売り上げダウン、例の補助金は計算外です。
 
原因は収量が少なかったから…
 
僕の周りの良食味を目指している人、大規模に作付している人達は一様に少ない少ないと言っています…
 
だがしかし、我が家の周りでは同じ品種の「あきさかり」で例年と変わらず9俵~10俵とれたという人が複数いるのも確か…
 
要するに、今年の気候に合った施肥設計、追肥が出来ていなかったという事ですね…
 
良食味を目指す人はチッソはなるべく控えたいと思うし、大規模にやっている人も天候に合わせた追肥というのは難しいでしょうし、やりすぎて倒伏なんかしたらそれこそ目も当てられないですものね。
 
我が家の「コシヒカリ」は完全無施肥3年目が2枚、2年無施肥の後牛糞堆肥だけが1枚ありますが稲ワラの還元だけでは、いくら暖地といっても地力も落ちてしまい、これ以上同じことを続けていても無理ですね…
 
平年並みの気候というのはこれから無くなりますよ!と言う気象予報士もいますしね。
 
それで、来年の施肥設計に悩むわけですが、1枚は牛糞堆肥だけかプラス鶏糞堆肥…、2枚目は牛糞堆肥+あらゆる気象情報と稲姿、葉色を見て臨機応変に特栽の範囲で化成を使う。3枚目は特栽の基準に当てはまる(高級な…)一発肥料だけを職条施肥する。
どの田んぼも3反から5反の面積があるので、採れなくても、倒しても痛いですが…

↓は今年6俵しか採れなかった「コシヒカリ」の田んぼ…
稲ワラを誰か取っていったの?と、言うくらいワラが少ないですね…

 
9月23日日曜日の事。
稲刈りも無事に終わり、数日ごとに降る雨に追われる事もなくなりましたが、田んぼには水が溜まりサブソイラーやディスクローターの作業は難しいです。
この週末にできる作業はコンバイン洗浄、格納と畦草刈り。
まずはコンバインから。でかいので気力と体力が充実しているうちに…

まずはオープンできる所は開き、外せる所は外します。


一度田んぼでエンジンプロアーはかけているけど、残ったモミや埃をきれいにして

機械内部を洗うには吐水量の少ない家庭用高圧洗浄機の方が良いのかな?

電装部品むき出しの所は要注意。


揺動板も外して、1番、2番の中もきれいにします。

引き起こし部分もきれいに

ビカビカというわけではないですか、きれいになりました。
また来年の秋までお休みです。
今年の稼働時間はアワーメーターで21.4でした。
チェーン関係オイルアップ。クローラ転輪グリスアップ。格納してバッテリーのマイナス端子を外して、おやすみなさい。
この秋に整備した所はリストにして残しておきます。来年の秋に整備漏れを無くするために。

9月24日は草刈り。
今回は営農集団のスパイダーモアSP851Aを借りてみました。
使って比較してみたかったんです。スパイダーモアSP650AやカルマックスGC-K501Hと…
ただ、このSP851A…色々な人が使う為か整備が今一歩…こんなもの?というくらいしかパワーが出ていません…回転が規定値まで上がっていない感じです。
ピットインしてアクセルワイヤーの調整…ガバナーの調整もしてみたかったのですが4ミリの六角レンチを持ち合わせていなかったので断念。
しっかり回転が上がってパワーが出るようになりました。

感想は、このモデルから前後進レバーと1速と2速の切り替えが分けられ快適に。ギヤ鳴りもかなり解消されているようです。
パワーは期待していたほどではないですが、低速トルクがあるのでバリバリいけますねぇ〜
SP650Aと比較すると1速を使う頻度がかなり少なくて良いですね。足も少し早いし。
長く伸びた草を刈る能力で言えばカルマックスの方がまだ高いですが…
これは刈り刃の構造の違いによるんだと思います。
結論としては自分の場合、慌てて買い換える必要はないかな…新型が出てから考えます。
一応動画も貼っておきます。ただ草を刈っているだけですが、草の長さ量、エンジン音などで色々わかるのではないかと思います。