浅草『馬刺屋マサシ』/馬肉と熊本料理が楽しめる人気店 | 酒と笑とネオンと女

酒と笑とネオンと女

頑張ろう飲食店・商店街‼️
【緊急事態宣言終了!気をつけながらにはなりますが飲食店を利用して応援しましょう!】

日々、酒と女性と追い求めて全国を食べ歩いています!
美味しい店はもちろん楽しい店、そして旅先でのグルメや旅行記も紹介!

馬刺屋マサシ(馬肉料理、居酒屋)

浅草駅徒歩1分

総合評価3.3(味3.4 サービス3.2 雰囲気3.3 CP3.3 酒3.3)

 

東武浅草駅を降りると目の前の馬道通り。
その通り沿いにこの店がある。

ネットで調べると馬刺しや馬肉料理が楽しめる人気店。
予約して訪れた。
セブンイレブンのあるビルの6階。

エレベーターを降りて店に入る。
落ち着いた感じだが肩の凝らない感じで雰囲気が良い。
テーブル席に案内される。

コースを予約しているので、ドリンクを注文する。
冷えた生ビールを飲んでいると、直ぐに料理が出てきた。
お通しはおぼろ豆腐。

優しい味の豆腐で落ち着く。
そしてサラダ。


馬肉を食べる前に、野菜をたっぷり取ろう。

次にからし蓮根が出てきた。
熊本を代表する名物料理。
思ったより辛くないが、ビールのあてに丁度合う。

そして馬刺し。
メイン料理と言って良い馬刺しは5種の部位。


食感も良く牛刺よりはマイルドな味で美味しい。

料理を楽しみながらビールを飲んでいると、馬肉のしゃぶしゃぶが出てきた。
久しぶりに見るしゃぶしゃぶ鍋。

まずは野菜を入れて少し温まった頃合いに馬肉を入れる。
短いい時間で引き上げてタレニにつけて食べる。
これも牛や豚とは違った味や風味。

以前食べた馬肉の焼肉は淡白な印象だったが、しゃぶしゃぶにすると意外と癖がある。
牛よりは豚やイノシシの感じだ。
しゃぶしゃぶを食べながらビールを飲む。

最後に〆のうどんが出てくる。
うどんを鍋に投入して食べると、ビールや馬肉を食べた胃が落ち着く。

少し値段はするが、美味しい馬肉料理が楽しめて満足なディナーになった。