フェルトの縫い方 【ブランケットステッチ】 | merry-spiral フェルトマスコットが織りなす小さな世界

merry-spiral フェルトマスコットが織りなす小さな世界

フェルトマスコットでユーモラスな世界を表現しています


テーマ:

merry-spiralではフェルトマスコットは基本“巻きかがり ”で縫いますが巻きかがり よりしっかり縫い合わせたい時に『ブランケットステッチ』を使います。
フェルトのテーマパークmerry-spiralへようこそ


刺しゅう糸は6本どりのものから1本を引き抜いて針に通し、玉結びをして用意します。

フェルトのテーマパークmerry-spiralへようこそ


縫い始めは2枚のフェルトの間に刺して、玉結びを隠します。
フェルトのテーマパークmerry-spiralへようこそ
フェルトのテーマパークmerry-spiralへようこそ


縫い始めから3mm横に、フェルトに対して垂直に針を出します。(私は3mm間隔で縫うのが好きですが間隔はお好みで2~5mmくらいの間で縫って下さい)
フェルトのテーマパークmerry-spiralへようこそ


出した針の後ろに糸を掛け、そのまま針を抜きます。
フェルトのテーマパークmerry-spiralへようこそ
フェルトのテーマパークmerry-spiralへようこそ
フェルトのテーマパークmerry-spiralへようこそ


これを繰り返していきます。

針を垂直に出して、
フェルトのテーマパークmerry-spiralへようこそ


糸を針の後ろに掛けて、針を抜きます。

フェルトのテーマパークmerry-spiralへようこそ

フェルトのテーマパークmerry-spiralへようこそ


繰り返し縫い進めていきます。

角も同様に、針を垂直に刺し、
フェルトのテーマパークmerry-spiralへようこそ


針の後ろに糸を掛け、
フェルトのテーマパークmerry-spiralへようこそ


そのまま針を抜きます。
フェルトのテーマパークmerry-spiralへようこそ



最後の一針まで縫い進めました。
フェルトのテーマパークmerry-spiralへようこそ


ここまできたら、縫い始めの1針目の糸をすくって抜きます。
フェルトのテーマパークmerry-spiralへようこそ
フェルトのテーマパークmerry-spiralへようこそ

裏から見るとこうなります。
フェルトのテーマパークmerry-spiralへようこそ



最後の一針は、縫い始めの1針目と2針目の間に針を抜きます。
フェルトのテーマパークmerry-spiralへようこそ

フェルトのテーマパークmerry-spiralへようこそ


ここで玉止めをします。

フェルトのテーマパークmerry-spiralへようこそ
フェルトのテーマパークmerry-spiralへようこそ


最後にこの玉止めをフェルトの間に隠します。

玉止めを作った真下、つまり縫い始めの1針目と2針目の間に針を通して抜きます。
フェルトのテーマパークmerry-spiralへようこそ


玉止めが隠れるまで、そのまま糸を下に引っ張ります。
フェルトのテーマパークmerry-spiralへようこそ


余分な糸を切ります。この時糸を強めに引っ張りながら切るとあとが残りません。
フェルトのテーマパークmerry-spiralへようこそ


これでブランケットステッチの完成です♪
フェルトのテーマパークmerry-spiralへようこそ

【巻きかがり】の縫い方説明はこちら→巻きかがりの縫い方

【たてまつり】の縫い方説明はこちら→たてまつりの縫い方

フェルト作家 merry-spiral 花井仁美さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

    ブログをはじめる

    たくさんの芸能人・有名人が
    書いているAmebaブログを
    無料で簡単にはじめることができます。

    公式トップブロガーへ応募

    多くの方にご紹介したいブログを
    執筆する方を「公式トップブロガー」
    として認定しております。

    芸能人・有名人ブログを開設

    Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
    ご希望される著名人の方/事務所様を
    随時募集しております。