近代日本画の発展に大きな功績を残した岡倉天心(1869~1913年)が平成25年に生誕150年、没後100年を迎えることを記念して製作されます。

公開は平成25年

同市出身の歌手、石井竜也さんは松村監督の相談を受け「全面的に応援する」と支援を約束。
主題歌も担当する。
石井さんは「天心を誇りに思えるような音楽を作っていきたい」とメッセージを寄せた。

撮影の舞台となる北茨城市が甚大なん被害を受け「映画を復興のシンボルに」と再始動を決めた。


2年後だけど どんな主題歌になるのか楽しみですね。