今シーズンの失敗を糧に

テーマ:
今シーズンも終わりますね〜
来シーズンはコロニーレーザーの実装でどんな戦場になるのでしょうね。来シーズンはグリーンに行く予定ですので、グリーン勢力で活動予定の皆様、協力してコロニーレーザー発射しましょう!
グリーンで活動予定で所属する同盟決まってない方、私の所属する盟約のカタルシスに遊びに来てください。

と、軽く同盟の宣伝を終えたところで、少し早いですが今シーズンの反省です。
バディシステムが導入されて何シーズンか経ちますが、今シーズンまで主力のネオング部隊はバディ機を組み込まずに運用してました。理由は、バディシステム生かす編成難しいとか、新しい編成考えても実現できるDPがない、といった下らないものです。
マイナーチェンジは繰り返しつつも、アタッカーを一機入れて残りはネオングを長生きさせることを目的にした機体で編成するというコンセプトで何シーズンか運用してました。現在ではこんな感じです。
{4AC7036E-DA66-4B61-A8F3-9C9AABA32F76}

{17CE78F6-1087-462F-BD0C-88F03BDC2C75}

{F0822016-1789-4462-905E-99FEFBB1E2A9}

{2AC379B4-C994-40D6-A4C7-A1619DA04A26}

{8C81C981-FAC0-4C21-A7B7-5B16CBC042F7}

あまりにも攻撃が当たらないことが多かったため、先シーズン、ネオングに誘導二回攻撃を載せたためコンセプトが揺らいでます。さらにASスキル載せたため突貫キュベレイの的になってしまいます。パイロットは
{976B1417-407B-4C8F-8D08-D7240C9CFCC2}

このカミーユなので、切り払いはできません。ガード貫通載せたインジャなど対策のパイロットですが、ガード無効効果防止スキルの発動率は高くはなく、覚醒値4では二回に一回は発動してるかなぁというレベルです。一時期覚醒目指してましたが、体感では発動率の上昇が分からず、切り払い持ったパイロットに変更したほうがいいかと思い始めたため中途半端な覚醒度で止まってます。

覚醒途中のジ・Oに装甲弱体抑制載せてますので、ガード解除されても憎きバディキュベレイやνガンダムの攻撃受けても最低ダメージに抑えることができることもあるのですが、しっかり作り込まれた部隊によるバディキュベレイやνガンダムの攻撃を受けると普通に最大ダメージ喰らいます。そんな時は攻撃失敗を祈るのみとなります。

それで、ここからが今シーズンの失敗ですが、手取り早くネオングの装甲を強化しようとスサノオのところにガード堅守載せた試作2号機を置いてみました。
{82E8738A-9502-4F39-84D2-521582ED2318}

火力は落ちますが、先制付与IIにより2ターン目に先手を取れる可能性が高くなり、ネオングの固有スキルと合わせてネオングに二枚ガードを貼ればバディーダムのスキル貫通攻撃を一回喰らってもガードが一枚残ります。1ターン目にスタンでネオングが行動できなくても2ターン目にスキル発動できれば火力が落ちるのはカバーできると思ったのです。
しかし、実際にはASスキルの1ターンスタンって、バディーダムなどスタンスキルを発動した機体の次の行動順までスタンさせるんですね。なので、足の遅いネオングがバディーダムのスタン攻撃を喰らい、2ターン目に先制付与IIの効果でバディーダムよりも早く行動順が回ってくると2ターン目もスタンで行動出来ず、3ターン目にバディーダムのスキル発動するとまたスタンするということになります。

1ターン目
{4358183A-BC94-48F3-948C-DA8675E16AFE}

2ターン目
{1725C10A-4345-4D48-8288-9E3ADC300EFE}

僚機に火力がないこの編成ですと、そういう事態は普通にあります。なんかバディーダム部隊との勝率落ちてる気がすると思いつつも、バディキュベレイやνガンダム部隊とのログ見るだけでバディーダム部隊とのログを確認しなかったため、このことに気がつかず、多分一月ぐらいこの編成使ってました。
以前ほどバディーダム部隊に会わなくなったとは思いますが、バディーダム部隊にここまで弱くなるのは避けたいため、今はスサノオを入れた編成に戻してます。

最近は、このキュリオス
{2D9B8F9D-BDE3-452E-9766-797168F872C4}

に挑発組み合わせた部隊への対策でしょうか?デコイ解除サポートとの対戦増えた気がします。デコイ解除されますと、後列にネオング置いた編成は弱くなります。
バディ機体も増えましたが、どのバディについても上手く作られた部隊がありまして、私のネオング部隊ではどれにも勝てません。

そんなこんなで、来シーズンはネオングをバディ部隊に組み入れた編成を作ることを目標に、ログをしっかり確認しつつ試行錯誤しようと思います(七転八倒になりませんように)。

AD