遊び方の変化とリフレンダー

テーマ:
何かで詰まったら新キャラ育てる遊び方になってしまった人をけっこう見かけます
つまりジョブポしかやる事がないから何もやる事がない人(?)が沢山
変な文章だけど意味は分かると思います
詰む要素がなければいいだけの話なんですが残念ながら色んな所で詰む設計ですw

上の理由から人口が多くても
それは新規と復帰と現役が作った新規キャラがいっぱいいて
メインキャラと呼ばれてたキャラが少なくなってきてると感じます
メインキャラの中身は別キャラ動かしてるからいるんですが「自分が知ってるキャラ」としては存在してないこともあるのです

これだと復帰者の視点からは仲間が見当たらない事になります
ゲーム内で「○○の中の人いますか?」と叫べるなら見つかるかもですが
そんなリアルとゲームの中間っぽいエールをするのは勇気がいるものです(笑)

Twitterアカウントがあるならば現役でもリフレンダー登録したほうがいいのかなと思ったり
直接メッセ送るかリフレンダーでも使わない限り再会するのは難しい気がします
メインキャラたちのログイン時間はキャラの数だけ分散して短くなってたり
活動時間が昔と変わってたりするものです
ですから連絡なしで会うのは困難になってきてると思います

まだ登録数が少ないですが現役同士で使ってる人もいます
フレンドリストのメッセージ機能より使いやすく感じる人もいるかもしれませんね

視野にいれておくと良いかと