復帰ルート

復帰で追いつくのが大変だった時代は終わり
新規キャラを育てるのも簡単になっている現在

復帰する時に確認するポイントやコンテンツのまとめページです

_____________✒
■【エミネン】と【ユニティ】を受ける■
【エミネン】とはスマホゲームにもありがちな毎日の課題リストのようなものである
ただしFF11は古いので自動達成はされずリストから自分で選んで受けるものになっている
毎日切り替わるものと週に切り替わるものがあり初心者が迷わないよう誘導する機能を備えている

そして【ユニティ】はエミネンから次のステップへ進んでいくために作られた中級者向けリストになっている
ユニティを運営するのはエミネンと同じ組織のようだが
好きなリーダーNPCを選んで加入したりチャット機能を備えているところはいかにも中級者向け

エミネンとユニティのポイントは装備強化や金策に使われる重要ポイント
復帰したらまずはクエスト欄からエミネンを確認しましょう

その他の重要用語としては【フェイス】
十分知られてきたと思いますが初めての方は調べてみてください
_____________✒
《レベル99後》
■アドゥリン戦績で119武器交換■
現在はアドゥリン戦績装備でIL119まで上げることができます
エミネン装備でワークスコールをやりながら戦績装備に切り替えていきましょう

初心者でも挑める119武器は他に
・オボロ武器
・アルビオンスカーム武器
がありますが全てやる必要はなく
ジョブによっては【オボロ武器】が必要ではありますが
最初は武器性能はどうでもいいからIL119にすることを優先したほうがいいです
※フェイスのレベルを119にすることで他の武器も取りやすくなるため

_____________✒
■マウラに行き【アンバス】を受けてみる■
【アンバス】とは簡単に言えば毎月切り替わるBCのことで「バスケ」とも呼ばれている
FF11では珍しくポイントを繰り越せず毎月0ポイントから始まるのが特徴

ここから現役さんと同じ領域
本格的になっていきます

アンバスは初心者がPTスキルを磨くため乗り越えなければならない壁の役割を備えてます
それゆえ変なギミック持ちの敵がてんこ盛りですが...
基礎部分がフェイスによってソロ化されてしまったFF11においてPT経験ができる大変重要なコンテンツです

戦利品の性能はユニティから一歩進んだものなので必ず目を通しましょう
そしてエミネンやユニティと同じくアンバスもまた金策に使えるものになってます
_____________✒
■星唄をラストまで進める■
ルオンまではILが低くめでも進行可能
でもラストまで進める目安はアンバスNQ装備を何個か手に入れてから
最終BFに関しては全身アンバス装備HQにしてから挑んだほうが楽

星唄を進めることで一部コンテンツ再突入の時間短縮や関連モーグリの店売りアイテムが増えます
このサポートによって伝説武器が作りやすくなっていくので進行する順番注意!
特に伝説武器を作りかけ引退してる方は先にミッションを終わらせましょう

_____________✒
■【ジョブポ】稼ぎ■
先に言っておきたいのは
この先エンドコンテンツぎみの何の意味あるのか分からない装備強化が続くということ(笑)

エンドコンテンツですのでジョブポがないと苦しくなってきます
星唄までは不完全でも可能なのですが何かに手を出す前にジョブポをやっておかないと苦労することになります

とはいっても今は組んでしまえば一ヶ月もしないうちにクリアできる速度になってます
ソロにこだわりすぎないよう気をつけましょう
ジョブ的に必要な分だけはこの辺りでクリアしておくと良いでしょう

ジョブポやりながら遊べるこのレベル帯の他の遊びとしてメナス、べガリー、インカ、があります
しかし現在は金策目的の募集が目立ち初心者さんが参加しにくい状況が続いており良い状況とはいいにくいです
キャンペーン時に募集があるのでちまちま利用しながらの冒険になると思います

_____________✒
■【オーメン】でAF強化■
星唄をクリアするとオーメンへ行けるようになります
主にAF強化するためのコンテンツ

ただしボスルートはエンドコンテンツ扱いで復帰したてでは難しい場合もあるので
まずは【オーメン詰み】ルートへ行ってみましょう
オーメン詰みはキャンペーン時に募集があるので積極的に参加してみると良いかもしれません
だいたいジョブ不問で誰でも参加可能な募集がされてると思います
_____________✒
■【ダイバー】に突撃?■
AF2を強化するコンテンツ
フルで書くとデュナミスダイバージェンス
の後に各国の名前が続きます

正直、調整待ちの部分が多くこの先どうなるか分かりません
とりあえず今現在エンドコンテンツの王座に座っているのがダイバーです
復帰するなら名前は覚えておきましょう

あまりにも強化にギルがかかることと
突入ジョブしかフラグを取れないことと
さらには突入時間が3日ほどもかかること
全力で参加者を遠ざけているコンテンツなのである
今後の調整に期待するしかありません(笑)

_____________✒
■伝説武器シリーズの【イオニック】■
伝説武器の中でも固定推奨コンテンツ
ひたすら強敵を倒す内容のイオニックウェポン

基本的に全身すごい装備の人達が挑戦するものなので復帰したてでは厳しいものがあると思います
挑戦するなら装備が整ってからにしましょう

中途半端な状態で誘いがあったら身内であっても気をつけてくださいw
どんな役割か念入りに確認し
団体ごとに必要命中と魔命に若干違いがあるのでできれば細かい部分まで聞いてみたほうがいいです

一応募集がありますので野良で作るのも可能になってきてるようです
イオニックはやらない人も沢山います
初心者や復帰から見るととにかく敵が強いので
作れなくても気にしてはいけません
_____________✒
■エスカッションまたは武器素材集め■
同時進行の部分はあるけど
ここからさらに意味があるか分からない領域
エスカッションをやらない人の動きを見ると
ひたすらアンバスで伝説武器の素材を集め続けたり無限アレキ金策やミシック2本目以降が始まったりするようでした

次の何かに向けて前進という感じ

伝説武器を手に入れてない方はこの地点まできてから挑戦するのもありだと思いますし
挑戦しないのもありですw

_____________✒

だいたいこんな流れが思い浮かびます
コンテンツ名だけ上げるとすごく短い冒険に見えますのでゴチャゴチャと説明付き

エンドコンテンツを深く遊ばない方だと新キャラを作ってやり始める人もけっこういます
昔と比べるとそんなに面倒臭さはなく
環境にもよりますがけっこうな急展開で最後まで進めることもあると思います

やりたくなったら気軽に復帰してみるといいと思います