カトゥラエの顔ss

テーマ:
強敵とえばカトゥラエの名前が上がると思いますがFF11のストーリーに関わる独自の敵ですし
きっとFF全体としては知名度が低いんだろうなと思いながら戦ってることがあります

【カトゥラエについて】
カトゥラエとはFF11に登場する異形の生命体
正式には「カトゥラエ族」であるが「族」付けてまで呼ばれることはな
「カトゥ」などと略されて呼ばれることがあります
個体によって性質が異なるため種族名よりは名前で呼ばれることが多いモンスターかもしれません

ファンタジー質の敵が並ぶFF11の中で
マントを装備した人型機械のような独特の姿をしています
つま先はピンのように細く
浮いているから向かい合うと十分に巨大である
武器または盾が手そのものになってるデザイン
頭の形状も個体によって違い
知性を感じさせるその姿から冒険者に恐れられていたりします
初心者のうちはこんなのに追いかけられたらかなり怖いわけで「こんな敵FFにいたっけ?」と考えてみるも正体不明であり
強いという理由とは別にカトゥラエ嫌いになる人もいるようです

カトゥラエを前にした時の謎の恐怖感について考えてみると
彼らにはちゃんと顔があるのですが
カトゥラエの写真は↑にあるような顔よりもシルエットが目立っている写真が多いはず
顔と胴体の部分は黒っぽくなってしまってシルエットだけが目立つ写真になってしまいます

顔を見ておくと恐怖感は意外と消えるものです
のっぺらぼうだとしてもそれを確認するまで恐怖感ってなかなか消えないものなのですw
そんなわけでいつも離れて戦ってる後衛さんや初心者さんは顔をみておくべきなのです(笑)

顔と胴体部分はこんな感じになってます
ブリッジしてる...まではいかないけど
口を開けて上を向いてくれるWSがありその時に撮れる写真がコレです
フラッシュが当たってしまったので若干黄色っぽくなってしまいましたが顔が分かりやすい瞬間だと思います
自分は後ろから殴っているのでカトゥラエの胸のあたりに隠れて撮影
右上のピンクっぽいのはよく見るとヨランオランでした

目が光ってる時は何かが宿っているか目を覚ましたような顔になります
細かく書き込まれていて金色の装飾が綺麗

こちらはいつかのシャー
シャーは首や頭に赤色が混ざっていて
白いカトゥラエより色が多い感じがします
真っ黒ではなく腕や太腿も赤っぽい
これでカトゥラエの塗り絵は完璧(?)!
まぁカトゥラエを描く人はいないかもしれませんが顔くらいは見ておきたいモンスターです

ちなみにこうやって撮影してる時は
気がつけば宣告とか食らってて戦闘不能になりますので真似はしないでくださいw
SS撮影モードのまま戦うのは危険です
撮影するよりプレイ中の動きあるカトゥラエの表情を楽しんでくださいねタラー
AD