昨日、私と子供達は実家に泊まり、

 

夜出掛けていた夫は、帰宅が遅くなり、

実家に寄るのをやめ、一人自宅で寝ました。

 

 

今日の午前中も夫は用事があったので、

「13:00頃お義母さんの家に帰るね~」

と言っていました。

 

 

 

朝からずっと、すぅ&びんたん&Pちゃんが、

喧嘩やら笑い声やら前売り剣やらで、

それはそれは五月蝿いので、

父はもう閉口したらしく

 

「そろそろ自宅に送ろうか?」

 

と言われちゃいました。

 

 

 

「じゃあ、一緒にお買い物してから送ろうか」

 

と母の提案で近くのスーパーへ。

 

その時すでに12:30過ぎていたので夫に

 

「実家は誰もいないからスーパーに来るか自宅に帰ってね」

 

と伝えようと電話したけど、電話に出ませんでした。

 

しかたないので

 

 

「おばあちゃんち でました」

 

 

と打って送信しておきました。

 

夫とのメールは平仮名でします。

長文は読みにくいので、いつも2~3行に収まるようにしています。

 

 

母&びんたん、私&とぅくとぅく、すぅ&Pちゃん&父で別れて買い物していたのですが、

父が私の所へやって来てました。

 

 

「お~い、俺の携帯に夫から電話きたぞ!お前にかけたけど出ないからって!」

 

バッグから携帯を出してみると二回着信があったみたい。

 

 

「ごめんね~買い物中で気づかなかったよ~。」

 

とかけ直したら、

 

「ビックリしたよ!あのメール!」

 

 

 

おばあちゃん、血、出ましたって書いてあったから、慌てて電話したらとる子出ないし!」

「お義母さんもシジミもチィちゃんも携帯でないし!

「でもお義父さんの携帯繋がったら、スーパーにいるって普通に言うからさ~。あ、もうすぐ着くよ。」

 

 

間もなく夫と合流できました。

 

 

「ダメだよ! "おかあさんち" じゃなくて "おかあさんの、うち" でしょ?」

 

 

とダメ出しされてしまいました…。

 

ニホンゴムズカシネー