もしも、って
いろいろ考えたりすることあるよね

不倫関係で一番みんながよく考えること
1もしも、配偶者にバレたら…
2もしも、相手が入院したら…
3もしも、どちらかが突然亡くなったら…
ってとこじゃないでしょうか


もしもバレたら…
仕事も家庭も今まで築き上げてきたものも
何もかも全て失うのかも…
と恐怖に怯えていたのは過去のこと
現実はバレても何も失ってません
もう今や私は失うものもありません
本当に失いたくないもの大切なものは
私の中にあるので誰にも奪えないってことに気づいたから


もしも彼が入院したら…
お見舞いくらいには行けるけど
お世話はしてあげられません
あちこちブログ見てるとそのことを
悲しい辛いと嘆いている女性もいらしたけど
もしそうなったら
堂々とお世話してあげられない、
私をそういう立場に置いてるのはアナタだからね
って彼に言うと思います
現実的で冷たい女です


もしも彼が亡くなったら…
まず、連絡手段がない方も多いと思います
だから返事が遅いと不安になるのですよね
連絡手段を用意出来ないならそれはもう
そういう関係なのだと腹をくくるしかないと思います

以前どこかで読んだのだけど
彼が亡くなって
お葬式に参列も認められず
お骨を分けてください、と言ったものの分けてもらえず
愛人なんて惨めだ、って話

私、お骨分けてほしいなんて思わないし
お葬式に参列出来なくてもいい
実際は公の関係があるから出来るけど
とてもじゃないが平静でいられる自信がないので
参列したくない
嫁以上に取り乱す女がいたら迷惑でしょ
実際取り乱すのか冷静でいられるのか
その時になってみないとわからないけど


私の場合の、もしも話でした

結局、もしも…なんてアレコレ憂いてみても
現実はまったく違ってたりするから
あんまり意味ないよ
と思うのでした