新連載はじめます(勝手にですが) | Lokal Japan Blog *ロコールジャパンブログ*

Lokal Japan Blog *ロコールジャパンブログ*

デザインコンサルと商品開発の企画会社です。小さなアトリエっぽい会社です
ブログでは日々の業務や関っている業界のことスタッフの思ったことを綴っていこうと思います。


テーマ:

皆様今年もあとひと月を切りましたね!
会社の決算は2月末ですが、日本人的にはやはり大晦日までが
1年の区切りですね。
皆さんはどのような1年でしたでしょうか?振り返りはまた年末にお時間あれば書こうかと思います

実はここ半年くらい、ブランディングの勉強を改めてしております。
自分自身パーソナルブランディングの本「働く場所のえらび方」を出版しました。
これを出版することがきっかけでどのようにすれば伝わるか?伝えていけるか?といった中で
今一度階層的にゆっくりと見直そうと思ったわけです。

せっかくなので、このような取組みを少しづつわかりやすい表現で
ウェブ上に掲載していこうかなと考えたわけです。

今回あらためて理論からやり直しているので、面白い例えや気の利いたものになるかは
不明です。今までのマンスリーブログをこちらの方面に特化したものにしようと思います。

そうする事で少しでも皆様のヒントになると考えています。
マンスリーは最低限行っていこうと思います!
開始は2019年からにしようと思います!


今回はプレ・スタートとして、どんな勉強を始めているかを書いてみます。


「ブランディングはマーケティングの一部か?」


とここに記載したとしましょう。
そうすると、ブランディング論者は否定するかもしれないです。
同じくマーケティング論者も同じく。


そこに論客を


経済学者

社会学者

言語学者

哲学者(社会哲学者)

歴史学者

金融アナリスト

地政学者

政治家

など
など
など


関連する論者を集めれば集めるほど
渾沌とする議題だと思います

要するに視点(見え方/捉え方)によって非常に階層的に
各研究者が存在し一つの答えを取りまとめるのが非常に困難な分野と思います。


しかし研究者の皆様はクリティカルに理論を用意しているだろうと考え
現況を始めた次第です
ですので少し1冊の本を読みかじっていくと、この考え方は○○博士の論説といった感じで違う
本なり文献を探さなくてはいけない。このような感じです。

いつ終わるか終えれるのかも想像できません。
逆に言えばネタだらけです。どこか納得いくときには
何十年も経っているかもしれません。


そんな分野を少しづつわかりやすく書いていこうと思います!


楽しんでくれるような自然な文章にしますので



是非お楽しみにしてくださいね◎


※写真は大阪玉造にあるミシュラン★居酒屋「ながほり」の中村さん
  しっかりブランディングされてて「もう出来上がってますやん!」とお伝えしました

 

mercccyさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス