ついに出版されました★ | Lokal Japan Blog *ロコールジャパンブログ*

Lokal Japan Blog *ロコールジャパンブログ*

デザインコンサルと商品開発の企画会社です。小さなアトリエっぽい会社です
ブログでは日々の業務や関っている業界のことスタッフの思ったことを綴っていこうと思います。


テーマ:

皆さんこんにちは◎

台風と共に秋が一気にやってきましたね!
私たちロコールジャパンも後半戦に向け
相変わらず西へ東へ地域を走り回っております!

 

 



ついに出版しました
先月も少し書いておりましたが1年かかるんですねー
近頃、文章って書かないので持久力の無さが身に沁みました!

私たちのような小さな組織が様々な場所でおこなってきた活動や
想い、考え方を改めて見直したときに、
一番の出会いのきっかけが人づてのご紹介が多いです。

有難いことに近頃は自分たちから売り込むようなこともなく
かといって、なんとなくぼんやりと私たちを招聘することも
少なくなりました。
駆け出しの時は「何となく面白そうだから」
とか「頑張っているから」みたいな
出会い方が多かったです(苦笑)

そんな私たちの考え方をもう少し事前にご理解いただけたり
ぼんやりとしていたブランディングという言葉や地域ブランディング
などの表現を整理してお伝えできればと思っていました。

そんな折に出版社の編集者からお電話いただきました。

彼はひょろっとして頼りない感じがした文学青年でした。
実際は芯の通った責任感のある男子でした!

出版というのは、市場があって読んでくれる人がいます。
書き手は自分の書きたい事を中心に筆を執ります。

今回は地域デザイン・地域ブランディングという
一般的でない、玄人好み(?)な表現ではなく
個人の人に向けた
1冊にしましょうと企画・編集してくれました。

文章を描くのは、著者の仕事かともいます

でも響くタイトル作りや市場性は編集者が知っているわけです。

このあたりの伝え方や表現の仕方などを多く議論しました。



『都市圏や大企業だけでなく
働く場所もスタイルも様々になってきたし、
これからの時代は自分らしさを考え、
ライフスタイルを
作って発信していく必要があるよね』



今回はそんなお話から

タイトルが

はたらく場所のえらび方

サブタイトル
地域を活かすこれからのパーソナルブランディング

と決まりました。

タイトル一つで読者に伝える
これも編集力ですね◎


自治体の皆様
地方で頑張る中小企業の皆様
また頑張っている皆様

興味がございましたらお問い合わせください!
詳しくはコチラ

mercccyさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス