学びたい気持ちの奥に(1年フォローアンケート) | 西洋美術の楽しみ方_ルーブルの魔女からの伝言

西洋美術の楽しみ方_ルーブルの魔女からの伝言

絵画鑑賞をもっと楽しく!絵の意味が分かる!

 

 

大人になってから、

 

何かを学びたいと思う気持ちの奥には

 

扉があって、

 

 

 

そこには ひとそれぞれの、

 

過去の物語が

 

しまわれているのだと思います。

 

 

 

 

 

 

オンライン「絵画巡礼」を

 

一年続けてくださった Aさんからの

 

アンケート返信をご紹介します。

 

 

 

 

 

このようなメッセージをいただくとき、

 

西洋美術史講座を

 

やっていて良かったなと心から思います。

 

 

 

 

どうもありがとうございます!!

 

 

 

(やや個人的なお話も含まれていたので

 

ご本人からご了承をいただいて掲載しています)

 

 

 

 

============================

 

★ Aさん(女性)の1年後アンケート

 

 

◇絵画巡礼を受講したご感想

 

地元が田舎だったので

美術展を観に行く機会も殆ど無く

有名な絵画を観たり知ったりするのは

美術の授業やテレビ番組等からでした

 

 

そんな中、高校時代は

絵画部に在籍し油絵を描いており

県展に応募したら2回入選しました

(顧問がかなり個性的な人でした)

 

 

当時の私は、技法も詳しく知らないし

もっと勉強できたらなぁ~と思っていて

美術・デザインの方面に

とても興味がありました

 

 

残念ながら進学する余裕は無く

高校卒業後は就職しました

 

こんな風に書くと卑屈な感じですが

(^^;)

働いたり友達と会ったりして

普通にのほほんと生活してました

 

 

ただ、いつもどこか片隅に

自分の学歴や知識について

地味に劣等感を持っていました

 

 

そして段々、時間の余裕もでき

ステンドグラスを習ってみたり

好きなことが出来るようになりました

 

 

そんなあるとき絵画巡礼を見つけ

これだ!と思いました

 

 

実際に始めてみて

私のような初心者が

絵画を学ぶ手解きを受けるのに

構成というか、組み立て方というかが

とても分かり易いと感じました

 

 

プログラムを見たあと

自分のこれまでの知識の中で

繋がりのあることに気付いたり

より広く見て深く知りたいと

美術展に行くのも楽しくなりました

 

 

この歳でも、知的好奇心を刺激されながら

学べることをとても嬉しく思っています

 

 

長文失礼しました

 

引き続きよろしくお願いします

 

 

 

 

◇主な視聴機器は何ですか

PC(Windows)

 

 

 

◇主な動画視聴方法は何ですか

ダウンロード保存して再生

 

 

 

◇最もお気に入りのコンテンツ

西洋美術史パーフェクトプログラム

(連続講座の映像配信)

 

 

 

◇2番目にお気に入りコンテンツ

yumingの福音書

(メンバー通信を兼ねたメルマガ、アートエッセイ)

 

 

 

◇最もお気に入りセミナー映像

絵画の謎を解くアトリビュート

 

 

 

◇2番目にお気に入りセミナー映像

宗教と建築

 

 

============================

(アンケートは以上)

 

 

 

 

 

 

ご感想だけでなく、

 

受講までの経緯も教えてくださり、

 

どうもありがとうございます!

 

 

 

 

 

 

講座の構成は、

 

考え抜いて 組み立てているので

 

 

そこにも言及いただいて、

 

とても嬉しいです!!

 

 

 

 

こちらこそ、これからもどうぞ

 

よろしくお願いいたします!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「絵画の見方を知りたい」

 

「もっと絵画鑑賞を楽しめるようになりたい」

 

「でも、どうすればいいのか分からない!」

 

 

 

という方に活用していただきたくて

 

西洋美術史講座をご提供しています。

 

 

 

 

 

 

 

4月6日発売の

 

女性向け月刊誌「クレア」5月号(文芸春秋社)

 

春のスクール特集で

 

 

 

「絵画巡礼」を掲載していただきました。

 

 

 

 

◇参考記事

 

>さらに好きになりました(1ヶ月アンケート)

 

>ドキドキしながら聴講(1ヶ月アンケート)

 

>頭の中が整理されていく嬉しい体験(1ヶ月のアンケート)

 

 

 

インターネットを介して

 

お送りする通信講座ですので、

 

 

 

 

フランス、イギリス、カナダ、

 

アメリカ、中国など世界各地に、

 

会員さまがいらっしゃいます。

 

 

 

 

 

 

この機会に

 

絵画との距離を縮めたいと思っているあなたを

 

お待ちしています。

 

 

 

>西洋美術史オンライン講座「絵画巡礼」

 

 

 

 

 

制作・講師:内田ユミ 

 

 

 

 

今日も来てくださってありがとうございます

ランキングクリックしていただけると励みになります