モヤモヤ解消 | 西洋美術の楽しみ方_ルーブルの魔女からの伝言

西洋美術の楽しみ方_ルーブルの魔女からの伝言

絵画の見方、西洋美術史の楽しみ方をお伝えしています




美術館に行って、例えば「音声ガイド」を聞いても、

「解説パネル」を読んでも、 

「分かるようで、分からない......」と思ったことはありませんか?




日本語なのに、日本語ではないような、

美術解説に独特の言い回し。




自分が知りたいことと、微妙にズレているようなモヤモヤ感。 




そのモヤモヤを解消するには、

一度、ざっくり全体像を知ることがとても有効です。




部分的な説明をされても、定着させる面がないと、

聞いた瞬間に、飛び去ってしまいます。




さらに、全体像としてのボリュームが大きいため

どこがツボなのかが分かりにくく、


ネット検索や、入門書籍を読むことでは、

解決しづらいという面も、あるのではないかと思います。

 

 

 

 

 

 

 (2017年 ミュシャ展)入場待ち


 

 

 

 

 

 

 

 

ご案内している、私の定例セミナーシリーズは、



もともと、パリで美術館巡りを楽しみたい方......

つまり、旅行などをきっかけに絵画に興味を持った人に

もっと楽しんで来てもらおう!



というコンセプトでスタートしています。






美術史を教わったことがない方にも

 

(教わらないのが普通ですよね)



モヤモヤポイントのツボをカバーできるように

改良を重ねてきましたので、




この点にピンときた方は、今一度、ご検討ください。

>ご案内ページ:2018パーフェクトプログラム








前回の記事でも触れていますように、 

パーフェクトプログラムは、 

今期(5期)までは実施しますが、その後は休止の方向です。 



そろそろ違うことに着手します。 



今の段階では、詳細までお伝えできませんが、

違うシリーズのセミナープログラムを作ります。






パーフェクトプログラム(1st-stage・2nd-stage:全10回)は、

西洋美術史の基礎を網羅するための講座でした。



それを踏まえたうえで、

異なる次元の内容をご提供したいと思います。 







ということで、 

パーフェクトプログラムのリアル実施としては、 

今期で当面は休止......




か、やるかもしれないけど、メインではやらない予定ですので、





この記事を読んでくださっている皆さんには、 

この機会に、ぜひ会場に聞きに来ていただきたいです! 




 

 

 

 


=================
★4月8日セミナーについて
================= 



テーマ:ルネサンスから近代までの流れ

日程:4月8日(日)午後

時間:13:30〜16:30

会場:東京都 板橋区 

最寄駅:JR埼京線 浮間舟渡駅
(新宿から15分ほど・最寄駅から徒歩2分の会場)


*会場とタイムスケジュールの詳細は
お申し込み登録いただいた方にお知らせします



受講料:5,500円

支払方法:銀行振込 または カード一括払い




================= 

>セミナーご案内ページ(2018パーフェクトプログラム) 


>お申し込み登録はコチラから 

================== 

>前回(2月)に参加された方々のご感想

 





それでは、皆さまにお目にかかれますことを楽しみに、

お申し込みをお待ちしています!

 

 

 

西洋美術史パーフェクトプログラム主催

オンライン講座「絵画巡礼」制作

 

 

講師:内田ユミ

 

絵画の見方・西洋美術の楽しみ方を

お伝えしています♡

 

 

 

 

 

ランキングに参加しています

 

 

内田ユミ(ルーヴルの魔女)さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス