西洋美術の楽しみ方_ルーブルの魔女からの伝言

絵画の見方、西洋美術史の楽しみ方


テーマ:
 
 

フランソワ・ブーシェ「アモールの標的」1758 ルーヴル美術館

 
 
 
本日は、「絵画巡礼」のメンバー様に
 
任意で送っていただいたアンケートを
ご紹介します。
 
 

 

<メンバーになって変化したことはありますか?>

 

毎日絵画が見られる♪

実は月のお話も好きです。

 

雑談的に書いて下さったのでしょうけど、PCをなさっている割に目が疲れないのは、遠くを眺めていらっしゃると書いてあったのが、実は大変参考になりました!

 

 

<好きな画家とその理由を教えてください>

 

フランソワ ブーシェ

 

見ていて幸せな気持ちになります♡

色んな画家がそれぞれに良さがあって、本当は1つに決められません。みんなすごい!と思っています。

 

(Kさん)

 


 

 

Kさんは、「ロココが好き」と

以前にお目にかかったとき

おっしゃっていたことを思い出します。

 

 

「フラゴナール」ではなく、「ブーシェ」

というところにこだわりを感じました。

 

 

******

 

 

>毎日絵が見られる

 

絵画巡礼では、毎日(平日限定ですが)

絵画作品の解説メルマガをお送りしています。

(画像付きです)

 

毎日送るコンテンツなので、文章は短め。

 

2分程度でさらっと読める文体で、

お送りしています。

 

 

 

*****

 

 

「月のお話」というのは、

 

コンテンツ「yumingの福音書」で

新月、満月ごとにお送りしている、星座の神話解説のことですね。

 

 

 

「yumingの福音書」では、

神話や、暦などの解説メルマガの配信を中心に、

 

メンバー向けに実施したアンケート紹介や

メンバーのアーティスト的活動の紹介、という、

メンバー通信の役割もあります。

 

 

ほか、いただいたご質問などに、

公開でお答えしたりしています。

 

 

Kさんが書いてくださっているように、

 

雑談、雑学をゆるめに、(時には、あつく)

語っていることも多いです。
 

 

 

ご感想ありがとうございます!

 

 

 

***************

 

 

ここからは、ご案内です。

 

 

ただいま、実際に会場で受講していただく

講座の募集を受付中です。

 

 

 

第1回実施は、5月21日です。

詳しくはこちらのページで▼

 

>パーフェクトプログラム(4期募集)

 

 

 

 

 

 

 

会場にお越しいただくのが難しい方には

動画配信の講座をご提供しています

 

 

詳しくは▼こちらから

>ネット配信プログラム「絵画巡礼」

 

 

 

 

 

制作・運営:内田ユミ(講師)

 

 

絵画の見方、楽しみ方を

お伝えしています!

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(1)

内田ユミ(ルーヴルの魔女)さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。