ダンスチーム衣裳製作専門店 Menuet(メヌエット)

ダンスやパフォーマンス、体にフィットしたウエアーのデザインを型紙設計し、日々アトリエで制作しています。


テーマ:


ベル....  Menuet について ....ベル

 

「Menuet」は、2006年6月 ネットショップをオープンしました。

バレエを習い始めたばかりの娘のために作ったレオタードや

エレクトーン演奏用の衣裳を掲載しました。

 

Menuetは少しづつ形を変え、全国のバレエ、コンテンポラリーダンス、
創作ダンス、バトン チアのお教室、中高大学校のダンス部、
音楽演奏パフォーマンスなどのチーム衣裳を製作しています。

 

Menuetはお客様の想像するパフォーマンスイメージを
「衣裳」という形に創造します。

 

 弊店ホームページ

 

 

 

 

 

 

ベル....  My history .... ベル    

起業ストーリーです。長いです汗

 

 

 

音譜<都会の文化にあこがれた子供時代>

生まれ育ったのは徳島、 

実家あたりは勤労で農業の盛んな地域でした。
中~高学生くらいのころ、時代はバブルの黎明期でしたが、

道路や商店は未発達で、文化や芸術、ファッションなどは、

遠い都会のお話でした。
本屋さんは隣町までバスで行き、ファッション誌「装苑」を買うのです。
ファッションの情報や洋裁のパターンが載っていて 都会、文化、芸術と服飾へあこがれを持ちました。そして、

自分の服を作りたいと思うようになりました。 

 

当時、ミシンの積み立てをしていた母が 編み機とミシンを買ってくれました。お小遣いで装苑と布や糸を買っては、製図をして、洋服を作っていました。

 

 

 

音譜<わたしの人生はこんなはずじゃなかった、、、>

最初の就職は 右も左もわからず、ただ、身内の強い希望で、地元の社会福祉協議会へ就職しました。 
しかし、

福祉の知識がない私は、 この仕事に、まったく意欲がわかず、
何もかもがうまくいかない、時代に放っていかれたような気分・・・
気持ちも体調もうつろな状態となり、笑うことや、感動する気持ちが薄れていきました。

「こんなはずじゃなかった、・・・・」と、引きこもりがちになり、
「装苑」を手にするたびに都会と文化、服飾の仕事への思いが膨らんでいきました。

 

 

 

音譜<ピンチはチャンス!!> 

時間をかけ親に猛アピール「服飾専門学校に行かせてほしい」

と切望、洋服を作ってプレゼンをしました。

 

   20歳ころ 装苑に載っていたパターンで製作

 

あきれ果てた親は勝手にしろ、!と、、、その代わり、、、
「大阪の叔母の近所に住み、帰宅後は毎日、実家に

電話をワン切せよ!」という条件付き。

そして、意気揚々 大阪の服飾専門学校へ通うこととなりました。

ピンチをチャンスに変えました。
 
昼間は設計事務所でバイト、夜3時間の授業、

帰宅後は夜中まで課題。。
図面トレースをしていたため、パターンの成績はトップで、昼間の学生の見本にもなりました。
生活と学費のすべてを自分だけでやってきたことは 苦労ではなく、
チャレンジと達成感で充実していました。
自分の好きなことができることが何より喜びでした。

 

 絵をパターンに落とせるようになり、採寸して作った服で。 (ポスター作品展にて 佳作照れ )

 

近所に住む叔母が精神的な支えになっていました。

叔母は乳がんの長い闘病をしていましたが、強い人でした。

しかし、のちに私が就職した1年目の秋に他界することになります。

そんな生活が3年間続きました。
この3年間が 後の私の物の考え方や、生活の土台になっているのではないかと思います。

 

 

 

<就職先の工場が閉鎖。私の手元に残ったのは、、、>

         ・・・ 後編へ続く

AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

menuet-kimiさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

SNSアカウント

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。