逆算美容師

テーマ:

こんにちは。

メンタル調律師のみーたんです。

 

今日は「逆算」についてお話ししたいと思います。

 

ところで、「逆算」って知っていますか?

私は「逆に計算をしていく」という風にとらえています。

 

何を逆に計算しているのかって?

 

それは「ゴール」です。

 

1つの目標、1つの目的、1つの目安とか、自分が到達したいところをゴールにします。

 

「じゃあそのためには、これをこの日までにしておかないといけないな」、

「その次はこれをこの時期までにしておかないと間に合わない」、

「こっちも、この辺りまでには完成しておいた方がいいな」。

 

このように、未来であるゴールから今現在に近づいてくるように、考えていくことなんです。

 

よく使われている「今現在から未来に向かう考え方」とは「逆」なんです。

だから、通称「逆算」と言われているのですが。

 

 

その「逆算」をね、できる人は仕事でバリバリ使っているんですよ。

 

例えば、私の美容師さんです。

 

美容院ジプシーの果てに、ようやく昨年巡り合えた美容師さんです。

私を満足させるヘアスタイルのスキルが、ものすごく素晴らしいのです。

 

この美容師さん、もう絶対逃さない!!

 

 

その美容師さんに、カット中の会話で「背中辺りまで久々に伸ばしてみたい」と話ました。

 

そうすると、

 

「その長さになるのは、来年の夏ですね。」 

(私の心の声:え、1年後なの!?)

 

「この秋には今より長くなっているし、髪全体の色も変わってくるので色を入れ直して、」

(私の心の声:へぇ~)

 

「今年の夏はこの色を入れてちょっと明るくしておきましょう。」 

(私の心の声:うんうん)

 

「来年の夏のヘアスタイルのためにカラーの下地を、今から作っていきますね。」

(私の心の声;今からゴールのために!?)

 

「来年の夏が今から楽しみですね~。」

 

このような返事を一瞬でされました。

 

 

これが「逆算」です。

 

ゴールに向かうために、「小さな目標をいくつか決めておく」。

スモール・ステップです。

 

これなら、ちょっとずつ前に進んでいきます。

 

 

「なかなかゴールまでたどり着かないよ~!」という方。

ぜひ、参考にしてみてはいかがでしょうか。

 

私もスモール・ステップで頑張らねば……!

 

 

それにしても、素晴らしいです……、私の美容師さん。

昨日も落ち着いた雰囲気のヘアスタイルにしてくれました。

 

 

それでは、みなさま。

水分補給は忘れずに!

 

今日もステキな1日をお過ごしくださいピンクハート