<おやま>で生きていきたい。
  • 31Oct
    • 小林牧場直売センター「美郷」

      富士見町の記事ばっかりだったので、普通に地元の記事でも書こうかと思いました。山梨のブランド牛と言えば甲州牛と甲州富士桜ポークがありますが、私にとって一番身近なのが甲州ワインビーフです。ワインを絞った際のブドウの粕を使って育てられたワインビーフは山梨のブランド牛としてはかなり有名なのではないでしょうか。甲州牛よりはお手頃で、けれどポークではなくビーフと言う点で人気があるのかな、と思っています。それでもお店で食べるとまぁまぁな値段がしてしまうワインビーフですが、ワインビーフを作っている小林牧場の直売所なら非常に安く購入することが出来ます。直売所は他にもありますが、小林牧場と私の家から一番近いのが敷島店です。オープン直後にはワインビーフのハンバーグも販売しているのですが、人気すぎてまだ一度くらいしか買えた例がありません。ハンバーグ狙いなら、朝一必須の大人気店です。お肉の味はと言えば、変な言い方にはなりますが「お肉の味」がします。今まで食べてた肉はなんだったんだろう? と思うくらいにしっかりと味がします。近場のスーパー、オギノのアンガス牛等も最近は美味しくなりましたが、あれに比べてもさらにおいしいです。説明は難しいんですが、なんだかお肉なのにちょっと甘いんですよね。お肉の味と甘さっていうのが食べてみないとちょっと想像つかないとは思うんですが、非常に合うというか、しっくりきます。神戸牛なんかも甘いお肉と言われているそうですが、瞬間的な甘さならワインビーフの方が上ではないかと思いました。それと、やたら柔らかい。カルビとかだと年少児が食べるには少し硬いかもしれませんが、それでも柔らかさは際立っています。さらに言えば、オギノでアンガス牛を買うよりもお値段が休んですよね。普通のカルビ程度であれば100グラム500円もしません。切り落としレベルでいいなら200円か300円程度。それでもしっかりとワインビーフの味がして、普通の国産牛と比べても段違いです。月曜の16時以降はパック商品が最低でも15パーセント割引となり、木曜日はポイント2倍。それ以外にも、ちょくちょくイベントが開催されています。個人的にイチオシなのはイチボ(肉の部位)。日々通っても中々見かけないのですが、柔らかさがとにかくすごくて、霜降りよりも好きだったりします。あと、ハラミは土日限定だったかな? 私は平日にばかり行くので、中々買えていません。あと、カルビに比べるとハラミはちょっといい値段して、グラム1,000円行かないくらいだったりします。普通に切り落としやカルビレベルでも美味しいので、一度は通ってみて、本当のお肉の味を感じてほしいですね。

  • 26Oct
    • 富士見パノラマフェス「クラフトマーケット」

      別に富士見町ばかり行っているわけではないのですが、今回も富士見町の記事になります。富士見パノラマリゾートで行われているイベント、クラフトマーケットに参加してきました。これに関しては今回初参加。というか、そんなイベントがあること自体を知りませんでした。富士見町では現在長野・山梨・静岡県民のゴンドラやカート無料キャンペーンが行われており、紅葉のシーズンでもある為、リゾート地は大混雑しています。当日もゴンドラは30分待ち? くらいでしたが、クラフトマーケットは穏やかな感じでした。僕が9時過ぎくらいに行ったからですかね?他の大規模なクラフトマーケットとは異なり、そこまで小さいわけではないものの、結構地元の方が多い感じでした。立科だとか富士見町だとか、長野の作家さんが頻繁にいましたかね。長野は大規模なクラフトフェスタがあることもあり、作家さんが多いのかも? 自然も豊かですしね。ゴンドラやリゾートではなく、クラフトマーケットをメインで楽しむならそこまで混雑もしておらず、ゆっくり楽しめたかと思います。寒天の入ったクレープで有名なバンビの移動販売が来てたのも嬉しかったです。久々にもちもちしたクレープが食べられました。今回はパルシステムでくじ引きをしたけれど、ジュースくらいしか当たりませんでした。体験屋、おれんじ工房さんで子供が遊べる汽車(笛)を購入。八ヶ岳クラフト市で買ったばかりだけど、marry noteさんで可愛いロボットも購入。後どのお店だったかな? ワイヤーで出来たバイクとゴム鉄砲。8連射はすごいです!奥さんと子供はいつも通りpippiさんで絵を購入。まだ飾る額を買ってないや。木彫りのトイレも欲しかったんですが、今回はちょっと手が届きませんでした。パウレザーさんでミッフィーっぽい革のキーホルダーも購入。普段クラフト市では木工作品ばかり買うんですが、革製品は初めて。長く使えるといいなぁ。というわけで、レビューですらありませんが、そんな感じで楽しめました。場所が広いので、子連れでものびのび楽しめるかと思います。おもちゃも多いですしね。どんぐりゴマのお店もありましたが、この前の茅野クラフトフェアで購入して、その日に子供が壊してしまったのでなんだか申し訳なくて立ち寄れませんでした。またちょっと機会があれば見たいなぁ。

  • 19Oct
    • 富士見パノラマリゾート

      冷静に考えると富士見パノラマリゾートに関する記事を書いていませんでした。訪れたのは10月16日。長野県・山梨県・静岡県民限定でゴンドラが無料になるキャンペーンが開催されていたからです。というか11月14日までは開催中。普段は大人が1,700円、子供が800円する為非常にお得です。当日はマウンテンバイクの大会? か何かがあったようで、自転車の利用者がとてもたくさんいました。ゴンドラだけ割引かと思ったら、ゴンドラの受付所で300円の割引券が貰えました。一人につき300円。富士見町内のレストラン等で使えます。行った人数分貰えますからね。富士見パノラマリゾート内では使えないものの、これはかなりお得。「信州の安心なお店応援キャンペーン」クーポンとの併用も可能であり、かなりお得にお出かけを楽しむことが出来ます。ゴンドラ内ではマスクは外せませんが、1グループずつの乗車となる為安心。下はまだ緑なのに、上っていくほどどんどん紅葉が深まっていくのが素敵です。リフトとは違ってしっかりと足場もある為、子連れでも安心なのが嬉しいところですね。まぁ、うちの上の子は怖がってましたが……初体験だったからかな。ただ10月半ば過ぎは多少時季外れになるのか、ゴンドラを降りた付近では枯れた草木も目立ちました。眺めも良いし空気も良いし、緑や自然が好きな人になら問題ないでしょうが、花を見たい人には不向き。逆に紅葉を見たいなら、もう少し遅めの方が良いのかもしれません。ただ山道を歩くだけでも楽しめるうちの家族は十二分に楽しめました。石の道ルートから入笠湿原まではとても近いですし、小さい子が一緒でも無理なく歩けます。入笠湿原は階段がかなり多いですし、足場と足場の間がまぁまぁあるので、3歳くらいの子だとだっこしないとしんどいかもしれません。うちは2歳の子と一緒に森ルートから行った為、森の間は楽しく歩けたものの、湿原に入った時点でフルだっこだったのでかなりきつかったです。逆に言えば、2歳くらいの子がいてもぎりぎり入笠湿原までなら行けるかな、という感じでもあります。汗だくでゴンドラ乗り場に戻ってからはソフトクリームをぱくぱく。富士見パノラマリゾート限定ルバーブソフトクリームをいただきました。世間のルバーブデザートはかなり甘みを強くしたものが多いですが、こちらのソフトクリームは甘さはあるもののルバーブらしい酸っぱさの強いソフトクリームです。好みによりけりですが、好きな人には溜まらないと思いますよ。一度食べてみてほしい味ですね。

  • 18Oct
    • 菓子工房キャトルセゾン

      大人気のお店であることは知っており、前々から行きたいとは思っていましたが、この前の土曜日に初めて参上しました。ちょうど富士見パノラマリゾートで山梨県民ゴンドラ無料キャンペーンを行っていた為、そこから近かったんですよね。お昼過ぎくらいに行ったのですが、もう人がすごいことすごいこと。駐車場は満車。お店も人がいっぱい。そして予約がもっといっぱい!パン屋さんもついてるのかな? 予約コーナーにおいしそうなパンがいっぱいあって欲しくなりました……が、今回は初めてだしケーキメインにしてみよう、ということでケーキのみの購入。僕は洋梨のタルト、奥さんは栗のショートケーキを購入しました。栗なのにモンブランじゃなくてショートケーキっていうのはちょっと斬新。僕は僕で、普段ショートケーキとかチーズケーキばっかりでタルト自体をそもそもあんまり食べないのですが、なんかおしゃれだし美味しそうだしってことで選択。富士見町から自宅まで1時間くらいかな? ちょっと寄り道したので結局2時間以上かけての帰宅でしたが、保冷材もつけてもらってたし、何とか大丈夫そうな感じでしたので帰ってすぐにぱくり。……あれ? タルトってこんなに美味しかったの? って感じ。そもそも実のところあんまり洋梨自体が好きでもなかったりするんですが、なんかいい感じに熟してるのかな? すごく柔らかいのね。でも梨らしくじわって美味しいのが溢れてくる感じ。だけどタルトだから生地はしっかりしてるし、ゆっくりと味わいながら食べられる感じ。普通にショートケーキなんて食べちゃうと数口で終わっちゃうけれど、タルトだと同じ数口でも味わいながら食べられるんだなぁ、って思いました。場所は富士見町駅から徒歩3分程度と近いですが、車で行くとまぁまぁ迷います。本当にこの道で合ってるのかな? って思うような道を行くとしっかりとあります。駐車場が混雑してると思うので、そこまで迷わないかもしれません。確実に手に入れたいものがあるなら予約必須な感じでした。迷ったら富士見高原教会を目指すのがおすすめ。そのすぐ下です。大人向けのおしゃれなケーキが多いですが、子供でも食べやすそうなプリンやイチゴのショートケーキもあるので安心ですよ。家からはちょっと遠いですが、また今度行きたいなぁ。