認知症のおばあちゃんにアクセス・バーズをしてみたら・・・ | ココロもカラダも、“まる” はだか。

ココロもカラダも、“まる” はだか。

ココロもカラダも “ まる ” はだかになれる場所。
誰もが安心してそうなれる、
そんな時間や空間を創造していきます。


テーマ:
こんばんは。
男性カラーセラピストのまるのすけです。

昨日習ったアクセス・バーズ
今日早速、訪問リハビリの現場で活用してみました~
そしたらそしたらそしたらー!!
・・・詳細は以下に(笑)

訪問リハの利用者さんはかれこれもう4年も付き合いのある、
80代のおばあちゃん。
最近、認知症が進行してきていて、
見当識の低下(日付や曜日がわからなくなる)が
見られるようになってきてました。

認知症予防の薬は飲んでるけど、全く効果がない様子
(なぜか旦那さんは効果があったの!!)。

いろんな角度からリハビリしてみたんだけど、
認知症に効果的と呼ばれてるリハビリなんてないのよね
(もし同業の方知ってたら教えてください
(^▽^;))・・・
なので状況は変わらず・・・・

そこで、早速アクセス・バーズを試してみよう!と思い立ち、
やってみました。


とその前に、
アクセス・バーズを始める前の会話。

日付と曜日を聞いてみたら・・・



『1月6日水曜日』



「・・・リハビリの日は何曜日だっけ?」
『月曜日と金曜日』
「じゃ、今日は?」
『あ!金曜日だわ!』
「じゃ、何日?」
『6日』
「年賀状来たのはいつ?」
『元旦』
「それっていつ頃だった~?」
『かなり前だわね』
「じゃ、今日は何日?」
『6日』
「・・・もっと後!」
『15日!』
「惜しい!」
『16日』
「正解!」

こんな具合でした。

その後、アクセス・バーズ開始。
刺激が強いといけないので、
今日はとりあえず10分~15分、サクッと。

1分もしないうちに座ったまま眠りこけるおばあちゃん(笑)
(基本寝てやるのですが、仰向けになれない方なのです
(´Д`;))
そして指を添える位置を変える度に起きたり寝たりを繰り返し、終了。

そしておばあちゃんの顔を見てみたところ・・・
あれれれれ?


目が違う!
なんだかはっきりしてる!!



で、おばあちゃんに感想を聞いてみたところ・・・


『すごくスッキリしたわ~。何だか楽だわー』


それだけでもやって良かったなー、って思ったんだけど、
驚いたのはその後・・・

「じゃ、ところで今日は何日何曜日だったっけ?」



『1月16日金曜日!!』



へっ・・・?!( ゚-゚)( ゚ロ゚)(( ロ゚)゚((( ロ)~゚ ゚


なんと即答!
いや、これにはビビリました。

10秒前に言ったことも忘れることもあるくらいなのに、
なぜ覚えてるの?わかったの・・・?

よく、認知症の評価で、
「さくら・ねこ・でんしゃ」って覚えて、
しばらくして復唱してもらう検査があるんだけど、
それもできないことが多いのに・・・

これはこれはこれはもしかして、
アクセス・バーズの効果?!

って、そうかもしれないけど、そうじゃないかもしれない。
それはまだ全然わからない。
だから、毎回訪問リハの時にはアクセス・バーズ、
やってみて変化を感じてみようと思います。

これで変化が出てきて、
おばあちゃんのQOL(クオリティ・オブ・ライフ)が上がってくれれば、
とてもうれしいのだけれどもー
(‐^▽^‐)

こういう時は、
まだ医療の現場に残っていてホントよかったな、って思います。
病気の方たちに
(認知症が病気かというと微妙なところなのだけれども)、
どこまでこういったアプローチが有効なのか、
検証することはとても大切だと思うんだよね。

健康な人たちにやってみて、
「なんとなく良かった~」なら何だっていいじゃんと思うの。
ま、それが悪いというわけではないんだけどね。

西洋医学を批判する人は少なくないし、
逆にそれ以外の療法ばかりを絶賛する人も少なくないのだけれど、
だったらそれ以外のアプローチがどれだけ有効だったのか、
少しずつ症例を積み重ねることが必要だと思うのだよね
(逆に効果なかった報告とかも大事だと個人的には思っとります)。
エビデンスを出すのはなかなか難しいと思うから・・・

せっかくこういう仕事に従事しているので、
辞める日まではこうしてやれることをやっていけたらいいなー、
と思います。
もうすぐこの西洋医学の現場からは去ることにして、
もう戻らないつもりではいるので・・・


よろしければ、↓のバナーをポチっと押してください☆
ありがとうございました


カラーセラピー ブログランキングへ

アクセスバーズ ファシリテーター まるのすけ@相模大野さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

SNSアカウント

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス